サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】honto withダウンロードキャンペーン(~8/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ドラッグ 新しい脅威と人間の安全保障
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.1
  • 出版社: 東海大学出版会
  • サイズ:20cm/234p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-486-01594-0
  • 国内送料無料

紙の本

ドラッグ 新しい脅威と人間の安全保障

著者 東海大学平和戦略国際研究所 (編)

多様化する麻薬温床地域の現状、現代日本社会を蝕み続ける麻薬乱用への取組み、テロリズムとドラッグの陰湿な関係、世界各国の麻薬対策の実例など、アカデミックなアプローチから放た...

もっと見る

ドラッグ 新しい脅威と人間の安全保障

1,944(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

多様化する麻薬温床地域の現状、現代日本社会を蝕み続ける麻薬乱用への取組み、テロリズムとドラッグの陰湿な関係、世界各国の麻薬対策の実例など、アカデミックなアプローチから放たれる、報告・分析・提言。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

ドラッグと人間の安全保障 旦祐介 著 3-17
ドラッグと国際協力 有吉勝秀 著 18-24
ドラッグとテロリズム 折田康則 著 25-40

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者/著名人のレビュー

 今、麻薬の脅威はじ...

ジュンク堂

 今、麻薬の脅威はじわじわと世界を揺さぶっている。その根底には、とめどなくグローバリゼーションの大波が広がり、既成の家族関係、学校、組織、企業、地域がぐらついてきて、人々の不信感が強まり、将来への展望が望めなくなり、お互い同士の連帯感が失われていくといった状況が大きく作用しているだろう。社会の安定感の喪失、あらゆる共同体の機能不全の傾向といっていいのかもしれない。二〇〇一年九月に発生した米国中枢を対象とする空前のテロ、いわゆるグローバル・テロの誕生とも共通の背景を持つと見ることもできよう。(中略)

 また、これまでテロに対する国際協力が進まなかったひとつの原因として、テロとはなにか、という定義をめぐって、鋭い対立があったことが指摘されている。麻薬についても同じような見方の違いがグローバルな国際協力の障害となっていることは、否定できないようだ。国、地域によって、流行している薬物、麻薬には、大きな差異がある。(後略)
(「序章」より)

出版ダイジェスト:2003年8月
テーマ『テロ、イラク戦争、有事法制…平和への道につなげたい』より

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

社会病理・犯罪 ランキング

社会病理・犯罪のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む