サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~陳浩基『世界を売った男』文庫化記念~ 日本と中華圏の本格ミステリの水脈 ポイント5倍キャンペーン(~12/5)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小説・文学の通販
  4. 小説研究・書き方の通販
  5. 原書房の通販
  6. ローレンス・ブロックのベストセラー作家入門の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ローレンス・ブロックのベストセラー作家入門
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.1
  • 出版社: 原書房
  • サイズ:19cm/309p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-562-03599-4

紙の本

ローレンス・ブロックのベストセラー作家入門

著者 ローレンス・ブロック (著),田口 俊樹 (訳),加賀山 卓朗 (訳)

楽しみながらマスターできる作家入門書。長篇の書き出し法から場面転換のテク、プロット構築のケーススタディ、不屈の投稿精神までを、アメリカン・ハードボイルドの代表的作家が伝授...

もっと見る

ローレンス・ブロックのベストセラー作家入門

1,620(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

楽しみながらマスターできる作家入門書。長篇の書き出し法から場面転換のテク、プロット構築のケーススタディ、不屈の投稿精神までを、アメリカン・ハードボイルドの代表的作家が伝授する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ローレンス・ブロック

略歴
〈ブロック〉1938年アメリカ生まれ。「死の裏切り」でデビュー。マット・スカダー・シリーズでベストセラー作家に。「倒錯の舞踏」でMWA長編賞を受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ここまで書いてしまっていいの?

2003/02/06 19:47

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:毛少子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ミステリの読者としては、作家が何を考え、どのように書いているのかにも興味が湧く。アメリカでも有数のミステリ作家、ローレンス・ブロックが、作家のすべてを明らかにしたのが、この本だ。その率直で隠し立てのない文章には、思わず、「ここまで書いてしまっていいの?」と思わされてしまう。
 例えば、市場分析のしかた。原稿を突っ返されたときの苦痛への対処法。「創造的な盗用」などという、刺激的で誤解を与えるかもしれない章もある。小説の書き方から、作家の生活についてまで、すべてが書かれている。マイナス面さえも。
 それでも幻滅することはなく、より、作家という人たちに興味が湧くのは、まずローレンス・ブロックが、ヒット作を次々に書いている作家であるがゆえの説得力だ。文字通り、ベストセラー作家の裏側を見る楽しみがある。
 そしてもう一つは、この本そのものが、とても魅力的な文章で書かれている、ということだ。小説の達人は、他の文章の達人でもあるのだろうか。
 自分の身の回りにいる小説家志望の知人にも、作家になるためのノウハウ本として、この本を勧めたいし、自分のようなただの読者にも、より興味深く作品を読むためのガイドブックとして、勧めたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

とても面白かった。

2018/01/09 16:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:igashy - この投稿者のレビュー一覧を見る

内容はかなり真面目(作家を目指す人向けの雑誌コラム)だが、自他作品を例に引いてわかりやすく説明している。文筆無関係な自分は「作者の創作秘話」を読みたい層だが、そういう者達も楽しませてくれる。
・副詞は鬼門。キングも言っていたなぁ。
・エイレングラフもの、真相は一応うやむや設定かと思ったら思い切りそのまんまだった。

結びの神への感謝は、やはりジンとする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/11/23 14:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/06 06:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/06/04 06:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/29 01:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/02 10:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/30 22:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る