サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

8/31 honto限定!電子おまけフェア~飯田実樹『我が王と賢者が囁く』発売記念~(~9/29)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

消費者金融誰もが驚く裏オモテ
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.2
  • 出版社: 文芸春秋
  • サイズ:19cm/205p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-16-359460-4
  • 国内送料無料

紙の本

消費者金融誰もが驚く裏オモテ

著者 井上 トシユキ (著)

あなたは今、いくらぐらいの借金を抱えていますか? 日本社会において、今、借金が深刻な問題となりつつあります。利用者1600万人、最低限知っておくべき消費者金融の常識の数々...

もっと見る

消費者金融誰もが驚く裏オモテ

1,337(税込)

ポイント :12pt

ほしい本に追加

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア 全商品対象
3,000円以上のご注文で
3%OFFクーポンプレゼント!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年9月1日(土)~2018年9月30日(日)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

あなたは今、いくらぐらいの借金を抱えていますか? 日本社会において、今、借金が深刻な問題となりつつあります。利用者1600万人、最低限知っておくべき消費者金融の常識の数々。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

井上 トシユキ

略歴
〈井上トシユキ〉1964年京都市生まれ。同志社大学文学部卒業。会社員を経て、97年よりフリーランスのライタ−となる。著書に「2ちゃんねる宣言」がある。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

サラ金は国家の害毒、社会のゴミ

2005/07/20 03:59

8人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:佐伯洋一 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 消費者金融などと銘打っているが、そんなものは存在しない。消費者金融とは、サラ金の悪イメージを取り払うための厚化粧に過ぎない。そのサラ金の実態を怖いくらいにリアルに暴露しているのが本書。
 あなたがもしサラ金から金を借りようというのなら、絶対にやめたほうがいい。いかなる理由があってもである。もちろん、アコム武富士といった大手からも借りてはならない。
 サラ金には、30%以上の利息をつけてはならないという法律がある。一律に30%というのではなく、借りる額が大きければそれだけ付けていい利息の割合は小さくなる。まず、大手の中でレイクなどは、ギリギリの29コンマまで利率を上げている。そのほかの会社でも、この法律は事実上破られている例が多い。さすがに30%を超えることはない様だが、細かい数字をかなり無視して、暴利をむさぼっている。
 そして、ある年の利益は武富士1276億円、アコム807億円、プロミス635億円という。現在では、武富士はトップを陥落し、アコムが1000億超でトップとなっている。この1000億は、暴力と脅しを使って、働いた人のお金を巻き上げているに等しい。そういうエピソードが本書には多数取り上げられている。
 利益1000億といったら、日本企業の中でもトップクラスである。ソニーだって1000億程度である。ソニーは、世界中で日本の名声を高め、新たな製品を発売し、研究をし、日本の技術を根底から支えている。しかし、サラ金などは、何も生み出さない。完全な虚業である。そういうことをヨーロッパはよくわかっていて、フランスなどでは、サラ金の利息は2〜3%程度が上限である。日本だけがサラ金天国なのである。こんな社会はおかしい。サラ金は、ヤクザも使って政治家を御しており、改革法案などはなかなか出てこない。
 サラ金に暴力団はつき物である。実際、上記の超有名サラ金は、暴力的手段による債権回収で、かなり訴えられている。「借りた金返せや!」などと近所を連呼して回る。彼らはこれを「実際に存在する債権回収なので、損害はない。したがって、強盗恐喝の構成要件に該当しない」などと強弁する。そして、警察はそういわれると、民事不介入といって、帰ってしまう。
 しかし、債権回収とて脅迫は脅迫である。そうして、社会からの助けを得られず、サラ金の奴隷になってしまう。それを草の根で救済しているのが、埼玉弁護士会である。もし、お困りの方がいたら、警察よりもまず(もし関東近県にお住まいでしたら)、埼玉弁護士会に相談されるのがよいと思う。なかなか素晴らしい弁護士が待機している。
 とにかく、大手だから安心というのは大きな誤りだ。それは本書をみれば怖いくらいに分かるだろう。それが実態だから、サラ金としては、とにかくよいイメージを植えつける事に必死である。
 あるサラ金は「お金よ〜りも大切なものがある♪」などとほざいているが、お金を最も大切にしているのは、他ならぬお前だろうと言いたくなる。
 なお、本書では、サラ金との付き合い方として「収入の10%」とか上手な付き合い方などが書かれているが、これは無視したほうがいい。サラ金を利すれば国家は堕落するし、また個人レベルで見ても、絶対よい事はない。住宅や車は例外として、金と言うものは信用できないところから絶対に借りてはならないのが大原則なのだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

金融機関・銀行 ランキング

金融機関・銀行のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む