サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー プレゼントにお困りですか?クリスマスに届けたい一冊 ポイント5倍キャンペーン(~12/25)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

世界探偵小説全集 37 塩沢地の霧
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.2
  • 出版社: 国書刊行会
  • サイズ:20cm/357p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-336-04437-6

紙の本

世界探偵小説全集 37 塩沢地の霧

著者 ヘンリー・ウエイド (著),駒月 雅子 (訳)

世界探偵小説全集 37 塩沢地の霧

2,700(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

印象深い人々

2003/06/16 12:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sekt - この投稿者のレビュー一覧を見る

運に恵まれず、つましく暮らす画家パンセル夫妻の住むブライド・バイ・ザ・シーに流行作家ファインズがやってくる。
女遊びの激しいファインズが田舎暮らしのつまらなさから目をつけ女性が淑女たる夫人だったことから、波紋が広がる。

前半のリアリティーあふれる描写で、登場人物にぐいぐいと引き込まれ、
気がつくとすっかり作中人物に入れ込んでしまい、
語られている人々の小さなきっかけや些細な誤解、すれ違いから
事態が悪転していく間、やきもきしてしまいます。

警察の捜査から浮かび上がってくる容疑者達。
そして、逮捕後の犯人の紳士的な態度に衝撃が。

後にひく作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ま、正直、駄目男ばかりがでてくる小説ってやつで、ミステリの風上にも置けないって言うか、拗ねちゃった芸術家ほど始末に終えないものはないですね

2005/07/14 20:34

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

「海辺の村で暮らす画家のパンセ夫妻。結婚12年目を迎えギクシャクし始めた二人の生活に、男の影が」ミステリ。
国書刊行会が出し続けている世界探偵小説全集の一冊。
海辺の村ブライド・バイ・ザ・シーに暮らす画家ジョン・パンセは、最近仕事が上手く行かず苛々しながら毎日を送っています。画家として数々の受賞暦を誇り、大物コレクターもバックについて、将来が約束されたジョンですが、戦争で受けた怪我とショックがもとで創作上行き詰っています。妻のヒラリーは34歳、ジョンより八歳年下。戦争で重症を負った画家を看護していて求婚され、彼の未来を信じて結婚に踏み切ったという設定です。
二人は結婚して12年目。高く売れると思っていた絵も、戦争後の世界経済の冷え込みで売れず、彼の作品を買っていてくれたコレクターも亡くなり、生活も苦しくなっています。そのせいで、いい食材を摂ることもできず、消化器系に問題があるジョンの不機嫌は募るばかり。子供がいない気安さもあるのですが、どことなく二人の間に隙間風が吹き始めています。
そんな村に越してきたダラス・ファインズは、女との噂が堪えない人気小説家です。最初は都会に住んでいましたが、住処を変えることが創作の役に立つと分かってからは、自ら都心から遠ざかって住むようにしているそうです。その彼が早速目をつけたのが美貌の人妻ヒラリーでした。
ファインズがパンセ夫妻にギルバート&サリバンの喜歌劇『国王衛士』の招待券を用意し、機嫌の悪いジョンが参加しなかったことから、夫妻の間に裂が生じ、そして、ある霧の夜、事件が置きます。
発見された死体、懐から出た手紙、消えた50ポンド、謎の足跡。後半は手がかりを求める警察の捜査が描かれます。その中心となるのが、ジェット警視で、彼の下で働くラミング警部はスタンドプレイに走り勝ちです。州警察本部長のフェンル少佐と連絡をとりながら、犯人を追い求めるジェットたち。それにジョン夫妻のことを心配する、耳が悪くなって弁護士を引退したヒュー・ファララン、酒場の娘に入れあげ借金までしている漁師のクリスチャン・マジェクなどが絡んでいきます。
小林晋の巻末の「ヘンリー・ウェイド補説」は、翻訳されていないウェイド作品が殆ど紹介され、海外での彼の評価の分かれ方がよくわかります。繰り返し書いて恐縮ですが、このシリーズの解説は、どれをとってもしっかりしたものばかりで、将来、それだけを纏めても立派な論集になるものばかりです。本文より、もしかしてこっちのほうが貴重かも・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

英米 ランキング

英米のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。