サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アジア経済読本 第3版
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.3
  • 出版社: 東洋経済新報社
  • サイズ:21cm/358,9p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-492-10006-7
  • 国内送料無料

紙の本

アジア経済読本 第3版 (読本シリーズ)

著者 渡辺 利夫 (編)

経済規模や発展水準において多様な顔を持つアジア経済の全体像を最新情報で把握する。アジア経済の危機と修復のメカニズム、中国と他のアジア諸国との経済的パフォーマンスの対比を新...

もっと見る

アジア経済読本 第3版 (読本シリーズ)

2,808(税込)

ポイント :26pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

経済規模や発展水準において多様な顔を持つアジア経済の全体像を最新情報で把握する。アジア経済の危機と修復のメカニズム、中国と他のアジア諸国との経済的パフォーマンスの対比を新たに加えた98年刊に次ぐ第3版。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

渡辺 利夫

略歴
〈渡辺利夫〉1939年甲府市生まれ。慶応義塾大学大学院博士課程修了。経済学博士。拓殖大学国際開発学部教授・学部長、東京工業大学名誉教授。「神経症の時代」で開高健賞正賞を受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

出版社コメント

2003/03/11 00:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:東洋経済新報社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

危機後の現状を新たに加えて全面改訂。奇跡、危機、危機後の流れで、戦後年のアジア各国・地域の発展過程を追いながら、現在の状況と課題がわかるテキスト。

■目次
序章 現在のアジアにとって何が問題か
第1部 NIES−「四小龍」の挑戦は続く
第1章 韓国−危機と改革
第2章 台湾−岐路に立つIT生産基地
第3章 香港−究極の自由経済
第4章 シンガポール−都市国家の開発体制
第2部 東南アジア−新成長軌道の模索
第5章 タイ−拡大から安定へ
第6章 マレーシア−複合民族社会の経済発展
第7章 インドネシア−危機の構造と再建への課題
第8章 フィリピン−開発への新たな挑戦
第9章 華人経済−在外華人は東南アジアをどう変えたか
第3部 アジア社会主義国−プラグマティズムの覚醒
第10章 中国−社会主義市場経済の実像
第11章 ベトナム−ドイモイの成果と課題
第12章 ミャンマー−計画経済から市場経済への転換
第4部 インド亜大陸−貧困脱却への坂道
第13章 インド−新ダイナミズムの時代へ
第14章 パキスタン−持続的経済発展の基礎条件
第15章 バングラデシュ−変化の鼓動

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

外国経済・世界経済 ランキング

外国経済・世界経済のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む