サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

レヴィナス 何のために生きるのか (シリーズ・哲学のエッセンス)

著者 小泉 義之 (著)

生物としての人間の運命とは、いかなるものか。生殖の存在論とは何か。90年代に流行したレヴィナス論から離れ、レヴィナスとともに、人生の意味と人生の目的について根底から考え直...

もっと見る

レヴィナス 何のために生きるのか (シリーズ・哲学のエッセンス)

税込 1,100 10pt

レヴィナス 何のために生きるのか

税込 990 9pt

レヴィナス 何のために生きるのか

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 6.4MB
Android EPUB 6.4MB
Win EPUB 6.4MB
Mac EPUB 6.4MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

シリーズ哲学のエッセンス 24巻セット

  • 税込価格:26,400240pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

生物としての人間の運命とは、いかなるものか。生殖の存在論とは何か。90年代に流行したレヴィナス論から離れ、レヴィナスとともに、人生の意味と人生の目的について根底から考え直す。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

他者のための食べ物としての肉体

2003/05/31 20:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オリオン - この投稿者のレビュー一覧を見る


 レヴィナスは人間を神の家畜と考えていた。この凄まじい人間認識を真正面から受け止めるため、『全体性と無限』を〈繁殖〉で終わるべき書物として読み抜くことを目指したのが本書だ。著者はあとがきにそう書いている。

 レヴィナスは、さまざまな道徳的経験の下に「人間の根源的な事実」が横たわっていることを指摘した。それは「私が他人を食べ物としないという事実、あるいは、私が食べ物としないものが他人であるという事実」である。倫理にはこの事実以上の根拠や基礎付けは不要である。レヴィナスの倫理の核心は、「自分のために生きることが、肉体の次元においては、また、労働の次元においては、他者のために生きることにもなってしまっている」ところから一切の事柄を考え直すことにある。「肉体の次元」とは、私が身体的主体(認識主観・行為主観)として能動的活動を行うことではなく、他者のための食べ物になりうる肉体を私が養い維持することだ。そして「労働」とは、肉体の代わりに贈与できるものを生産する営みのことである。

 他者のため、人類のために生きる。とはいえ、私は死ぬ。私やあなたは無に帰する。しかし、人間は無に帰さない。ここで働いているのが生殖である。馬が馬を生むように、人間を生むのは人間であって神ではない。人間が死ぬのは、人間が新たに人生を始めるものを生むからである。肉体の愛において、愛はその肉体を食べようとするわけではない。愛撫を通じて、愛する者は未だ存在しない「崇高な食べ物」を、未だ存在しない肉体を求めている。愛撫される肉体には、やがて消滅するものの死の影だけではなく、未だ存在しないものも宿っているのだ。「死にゆくはずの肉体に触れながら、他者のために生きるとはいかなることかが問われている」。

 ──従来の哲学と倫理学は、人間が人間を生むということについて、重く深く考えることをしてこなかった。「繁殖性を存在論的カテゴリーに昇格させなければならない」。小泉氏はレヴィナスのこの問題提起を真っ正面から受け止めようとする。「繁殖性を受肉の意味として受け止めながら生きて死んでゆく」次元において、何のために生きるのかという問いに対する答えが「来るべき他者のために生きて死ぬ」であるとして、では「来るべき他者」とは何か。レヴィナスの思索の限界が、その祖述に徹した本書の限界だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/10/11 22:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/16 03:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/11 04:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/07 20:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/04/19 09:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/03 13:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/06 14:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/16 00:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。