サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー プレゼントにお困りですか?クリスマスに届けたい一冊 ポイント5倍キャンペーン(~12/25)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 漫画・コミックの通販
  4. 男性向けコミックの通販
  5. 金魚屋古書店出納帳 1 (少年画報コミックス)の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

金魚屋古書店出納帳 1 (少年画報コミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発行年月:2003.4
  • 出版社: 少年画報社
  • ISBN:978-4-7859-2294-8
コミック

紙の本

金魚屋古書店出納帳 1 (少年画報コミックス)

著者 芳崎 せいむ (著)

金魚屋古書店出納帳 1 (少年画報コミックス)

823(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

金魚屋古書店出納帳(少年画報コミックス) 2巻セット

  • 税込価格:1,64615pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.1

評価内訳

紙の本

漫画の稀覯本をめぐる漫画。わくわくしたり、ほろりとさせられたり。

2004/10/19 16:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:風(kaze) - この投稿者のレビュー一覧を見る

 漫画の古書店、金魚屋を舞台に、漫画を愛する人の熱い思いを描いた作品集。しばらく前にここbk1の書評で紹介されているのを見て気になっていた漫画なんだけど、読んでみたら当たりっ!
 漫画にはそれほど縁のない私ですが、それでも、出てくる彼らの漫画に寄せる思い入れがつたわってきて、わくわくしながら読んでいきました。

 七話+αの話が収められていて、なかでも第6話と第7話が良かったなあ。どちらも、一冊の漫画をめぐる人と人との心の絆を描いた話なんですね。人情噺のような味があって、ほろりとさせられました。

 なつかしい気持ちに駆られる漫画も、話の中にたくさん出てきます。例えば、第1話。漫画のキャラクターに恋した少女が主人公の話。彼女の台詞に、> というのがあります。子どもの頃、この漫画のTVアニメに夢中になった思い出があったせいでしょう。彼女のこの台詞にまず、ぐっときたのでした。
 また第7話は、ある有名な漫画シリーズをめぐる話。その漫画が何なのかは、次のふたつの台詞で、分かる人にはすぐにピンとくるはず。曰く、> >。

 あ、書影に出ている女の人は誰ですか?って。それじゃあ呼んでみましょうか。
 「菜月(なつき)さーん。お客さんだよー。その手に持ってる大城のぼるの『火星探検』、どうしてもどうしても手に入れたい!!って言ってるよー」。
 ちなみにこの幻の稀覯本も、話の中に出てきます。一度手にとって読んでみたくなったんだけど、まず100%、実現不可能な夢のまた夢。そうした漫画の稀覯本、お宝本があちこちに出てくる作品集。第2巻を読むのが、とっても楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

全ての漫画愛好家に捧ぐ

2004/09/14 10:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:oki - この投稿者のレビュー一覧を見る

「ああ…俺はナゼ、紙にコマ割って絵描いて文字打ってインクで刷って束ねて片側止めて表紙をつけただけの物にこんなに人生を奪われているのだろう」
 話中に出てくる、小さな古書店の若い店長のこのセリフが、全てを物語っています。似たような感慨を経験したことのある全ての人に、お勧めしたい漫画です。
 金魚屋は、「こんなところにこんなお店あったのか」な存在感の、地味な古本屋。しかし実は知る人ぞ知る名店で、新古書店とは趣の異なる、マニア向けの古漫画店です。そこに出入りする一筋縄ではいかない常連と、漫画に導かれるように迷い込んでくるフツーの人々が織りなす、暖かくて切ないお話の数々。
 例えば、第1話。ケータイ世代の中学生の女の子が初恋におちた相手は、亡くなった父の本棚にあったマンガの主人公。哀しい瞳をして宙を疾ける、その少年の名は「島村ジョー」。既に作家も逝き、ファンレターを書く宛すらない彼女が、「金魚屋」で見つけたものは。
 必読が第6話。幻の漫画が、打ち捨てられた物置きから発掘されるが、その本が抱えていた、懐かしくも哀しい思い出とは…。
 いずれも、お話はフィクションですが、実在の漫画を題材にしています。話と年代によっては、余りの懐かしさに涙が出るかも。
 ちなみに貴方は「好きな人と好きな本が今にも崖から落ちそうになっていたら、どちらを助けますか?」 迷う人も迷わない人も楽しめる作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

広げようマンガの輪

2004/01/21 11:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:遊子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「マンガって面白いの? 何がいいの?」
と聞く人にすっと手渡してあげたいマンガ。マンガを通した人々の
心のふれあいをあったかく描いています。

古書店だけに登場するマンガはちょっと懐かしいものばかり。
若い人には題名くらいしか聞いたことのないマンガも多いかも。
でも、その本にまつわるエピソードがしっかりしているから
知らないマンガでも十分面白い! むしろ、そのマンガが
読みたくなってしまう。

登場人物は各エピソードごとに老若男女いろんな人が出てくる。
しかし、みんなの共通点はひとつ! 「マンガが好き」ってこと。
そして、最後にはみんなマンガのおかげで幸せになっていく。
マンガ好きとしては「そうそうそう! これがマンガの醍醐味だよ!」
と共感し、あまり読まない人は「…マンガ読んでみようかな」
という気になってしまう。なんて不思議な物語。

全国のマンガ好きさん、この「金魚屋古書店出納帳」をあまり
マンガを読まない友だちに勧めると、あなたの周りのマンガの輪は
どんどん広まっていくかもしれませんよ(笑)

さてさて、ここで問題です。この書評に「マンガ」という言葉は
何度でてくるでしょう? 題名も忘れずに!
よっぽど私もマンガがすきなようです。正解は第一巻の最初に
出てくる作品の題名×2(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/10 03:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/15 00:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/23 11:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/27 21:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/10 17:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む