サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 猫との暮らし ポイント5倍キャンペーン(~7/29)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

なんとかなるなる ちょっトク文庫版(角川スニーカー文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

なんとかなるなる ちょっトク文庫版 (角川文庫 角川スニーカー文庫)

著者 林原 めぐみ (著)

なんとかなるなる ちょっトク文庫版 (角川文庫 角川スニーカー文庫)

596(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

おまじない。

2003/06/25 10:42

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:purple28 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 声優・林原めぐみを知ったのは、「スレイヤーズ」の頃だったと思う。それまでだって特別声優に興味があったわけではないのだが、なんだか彼女の名前はいたるところで目に付く。歌を歌っていたり、違うアニメに出ていたり。たくさん仕事をしているのだなぁ、というのが素直な感想だった。
 前作(といっていいのか…)「明日があるさ」を本屋で見たとき、自然と手が伸びた。声優がどんな仕事なのか、だいたいは想像できるのだが、どういう気持ちで取り組んでいるのかなんて、もちろん分からない。とりわけ彼女は第一線で活躍する声優。公私にわたりさまざまなことがあるようだ。
 「明日があるさ」を読んだことで、より彼女を知ることができたし、より興味を持つようになった。

 そんな彼女のエッセイ集がこれ。新聞に連載していたというもので、内容は淡々としている。特別面白いわけでもないし、説教ぶっているわけでもない。けれど、そのときどきの素直な彼女の気持ちが伝わる。
 そうやって読み進めていると、友達のこと、家族のこと、仕事仲間のこと、ファンのこと…、とどれだけ彼女が“人”を大切にしているのかが分かってくる。人と関わる仕事だから、というのもあるのかもしれない。
 “人間が好き”
 そんな気持ちが、じんわりといろんな形をして伝わってくるのだ。

 タイトル「なんとかなるなる」は、きっと“おまじない”。
 なんとかなると思ってもどうしようもないこともある。なんとかしたいと思ってもどうにもならないこともある。でもそれも、彼女は知っている。
 だから言うのだ、「なんとかなるなる♪」と。
 そうすると、不思議とそんな気になる。元気になる。勇気をもらえる。
 彼女から元気をもらった人が、また別の人に言う「なんとかなるなる」。

 林原めぐには“元気の伝道師”なのかもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/07/02 23:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/08/31 02:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/09 22:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/18 02:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/22 04:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

角川スニーカー文庫 ランキング

角川スニーカー文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む