サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

アウトレットポイント5倍キャンペーン ~8/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

おくぞの流おすし太鼓判
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.4
  • 出版社: 創森社
  • サイズ:21cm/91p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-88340-154-5
  • 国内送料無料

紙の本

おくぞの流おすし太鼓判 (Cooking & homemade 遊び尽くし)

著者 奥薗 寿子 (著)

おすしというと、調理するのに手がかかるとか、ちょっとめんどうとか。おくぞの流のおすしは「早い、少量OK、安心・安全」が基本。思い立ったら一人分でも二人分でも即、手軽に作れ...

もっと見る

おくぞの流おすし太鼓判 (Cooking & homemade 遊び尽くし)

1,404(税込)

ポイント :13pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

おすしというと、調理するのに手がかかるとか、ちょっとめんどうとか。おくぞの流のおすしは「早い、少量OK、安心・安全」が基本。思い立ったら一人分でも二人分でも即、手軽に作れるチャーハンのようなおすしづくりを提言!【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

奥薗 寿子

略歴
〈奥薗寿子〉京都市生まれ。料理研究家。神戸市外国語大学中国学科卒業。おいしいのに簡単と評判のナマクラ流ズボラ派自己流家庭料理でテレビ・雑誌等で活躍。著書に「ふ・ふ・ふのお麩レシピ」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

簡単−とまではいかないかもしれないけど、ハードルは低くなりました

2003/05/30 14:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:赤毛の餡 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 おくぞの流とは、言い方を代えればナマクラ流ズボラ派(自称、だそうです)なんだけど、「ズボラ」といっても、決して横着なんかじゃあない。やるべきことはやって、それでもって手を抜けるところは抜く。
 真っ先に書いてあるレシピは「おくぞの流簡単ばらずし」。すし飯を炊く場合、普通なら大きいままの昆布をのせ、炊き上がったら苦心して取り除くんだろうけど、おくぞの流では昆布は細切りにするから取り出さない。なぜって、小さく切れば、見た目も、舌触りも邪魔にならないから。
 その上、ついでだから具(ニンジン、干しシイタケ)も一緒に炊いてしまう。いうならば味付けなしの炊き込みご飯だね。炊いちゃあ火が入りすぎるもの(ちりめんじゃこ、レンコン)は、合わせ酢を熱するときに中に入れて火を通すようにする。それでもって「熱々ご飯に熱々合わせ酢」、彩りの錦糸卵、もみのり、きぬさやを添えて完成だ。具の味付けをしないのは、合わせ酢だけで十分おいしいし、なにより塩分が少なくてヘルシーだから。
 炊き込む具がないんだったら、もっと“手抜き”ができる。残りご飯をチンして、あとは「熱々ご飯に熱々合わせ酢」の基本に沿えばいい。一般の料理書で、同居人のいない私が困るのは、載っているレシピのほとんどが「4人分」なんだけど、この本は半分近くのレシピが「2人分」で書いてある。「2人分」なら「1人分」への応用は楽でしょ。それも魅力だな。

 で、「作ってみた」のと、「みたい」のと一つずつ。「具だくさんのトマトずし」は「作ってみた」ほう。合わせ酢の材料(レモン汁、ハチミツ、塩)を熱し、チンしたご飯に混ぜる。すし飯が冷めたらチーズ、キュウリ、トマトを混ぜる。レシピの最後に「おくぞの流アドバイス」というコラムがあって、「レタスに包み、マヨネーズなどをつけながらたべるのもおいしい!」。今回はそこまでしなかったけど、サラダ感覚で食べられるのがいいな。
 「作ってみたい」ほうは「ローストビーフの握りずし」。ローストビーフを作るところから始まって、しょうゆとハチミツでつくるたれもおいしそう。いうなれば、アナゴずしの「甘だれ(つめ、っていうんだと思う)」みたいなものだから、お好みでしょうゆとわさび(たれなし)でも食べられるんだよね。でも、悲しいことに、ローストビーフを自家製するなら、1人前というわけにはいかないでしょ。だから、いまは、チャンスを待つ状態なんだ。

 参考までに、同社の同じ「遊び尽くし」シリーズでは、奥薗さん自身が『もっと手軽に昆布術』で昆布酢を紹介しています。すし飯を炊かないときだったら、合わせ酢には昆布酢を利用したらおいしいんじゃあないかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/18 20:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

料理レシピ ランキング

料理レシピのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む