サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

 夏の全額hontoポイントバックキャンペーン(~9/26)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.4
  • 出版社: 実業之日本社
  • サイズ:20cm/299p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-408-53435-8

紙の本

罪と罠へのアドレス

著者 鈴木 輝一郎 (著)

この網(ネット)から逃れられる犯人なし! Webの知識を駆使して犯行を隠蔽した犯人たち。その過信が落とし穴となり、風采のあがらぬ老刑事・木津に看破される。デジタル倒叙ミス...

もっと見る

罪と罠へのアドレス

税込 1,870 17pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

この網(ネット)から逃れられる犯人なし! Webの知識を駆使して犯行を隠蔽した犯人たち。その過信が落とし穴となり、風采のあがらぬ老刑事・木津に看破される。デジタル倒叙ミステリー。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

鈴木 輝一郎

略歴
〈鈴木輝一郎〉1960年岐阜県生まれ。日本大学経済学部卒業。「情断!」でデビュー。「めんどうみてあげるね」で日本推理作家協会賞短篇賞を受賞。ほかの著書に「美男忠臣蔵」「三人吉三」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

著者コメント

2003/04/08 12:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:鈴木 輝一郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 これはインターネット絡みの刑事コロンボスタイルの倒叙ミステリ短編集。まず犯人が犯罪をやって、それを刑事が追い詰める、というものです。短編小説は得意なんですが、なんだかずいぶん久しぶりのような。
 推理作家協会賞短篇賞を頂戴した「めんどうみてあげるね」は、『新宿職安前託老所』(出版芸術社)に収録されていて、まだ入手可能なんでそちらもよろしく。
 本書で扱っている犯罪も、殺人だけじゃござんせん。商標法違反、ストーカー規制法違反、不正アクセス防止法違反、保護責任者遺棄幇助、などなど、いろいろっす。

 収録作品は下記の通り。括弧内は主人公の職業。
 1.みんな見ている(小説家志望者)2.私を追いなさい(女子大生)3.ついてこないで(ネットワークライター)4.なかったことにしてほしい(小説家)5.やりなおせないか(ライトノベル作家)6.残してみたい(ラジオタレント)7.やめないで栓を抜いて(専業主婦)8.一度でいいから(クラシック指揮者)9.誰も悪くない(うばすて屋)

 自前のホームページ『小説家鈴木輝一郎は締切厳守』(http://www3.famille.ne.jp/~kiichiro/)は毎日更新してますんで気が向いたらそちらもどうぞ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。