サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 漫画・コミック
  4. 女性向けコミック
  5. 白泉社
  6. ディアマイン 2 (花とゆめCOMICS)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ディアマイン 2 (花とゆめCOMICS)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 13件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2001.2
  • 出版社: 白泉社
  • サイズ:18cm/187p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-592-17182-9
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

ディアマイン 2 (花とゆめCOMICS)

著者 高尾 滋 (著)

ディアマイン 2 (花とゆめCOMICS)

421(税込)

ポイント :3pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

ディアマイン(花とゆめコミックス) 4巻セット

  • 税込価格:1,68515pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー13件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (8件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

本編

2017/11/05 01:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:冬みかん - この投稿者のレビュー一覧を見る

1巻がほぼ導入部、ここから本編です。フウマ君が張り詰めてて痛々しいけど、ヒサ千代君が良いムードメーカーでたまらなく愛らしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

小さいけれど…。

2001/07/21 01:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヒラ。 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 風茉が咲十子に振り向いてもらえるよう頑張って背伸びしている姿と、風茉の想いに前向きに考えて行こうと決めた咲十子の気持ちが顕著に描かれています。

 風茉には『子供扱い』されたくないという思いが強くあって、咲十子に対してもそう思っているから、思い通りにならない自分に腹立たしく思う、そういう姿を見ると、とてもいじらしいです。きっと、咲十子も風茉の気持ちを前向きに考えようとしてくれているから、余計に背伸びしちゃうんでしょう。咲十子もそういう風茉をみて、『子供』だから、というのはなしに、考えようと決めたのですから。

 新しく登場してくるキャラたちが、これまた個性派ぞろいで、笑いもまた楽しめます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

心が癒されます

2001/06/22 20:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:蘭子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 現在の漫画の中ではどこか一昔前の雰囲気のある絵柄がまた作品をよりいっそうひきたて、あたたかさを感じさせる。風茉に対する想いが変わっていく咲十子の表情などにも注目。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

とってもとっても微笑ましい。

2001/02/23 23:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:叉葉 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 元お嬢様でちょっとトロめな女子高生、倉田咲十子(さとこ)と、その許嫁である弱冠10歳にして和久寺グループを束ねる利発な少年、和久寺風茉(ふうま)のほのぼのとしたお話です。
 風茉はとっても咲十子が大好きなのだけれど、どんなに大人と同じように頑張ろうとしても、見た目が10歳の自分はやっぱり子供なのだと実感させられるたびに悔しくてしょうがありません。そんな悔しくて涙をにじませてしまう風茉を理解し、優しく見つめる咲十子や周りの人々を見ていると、とても微笑ましく思え、ついつい読んでいる自分も、風茉を応援してしまいたくなる、そんな優しい気持ちになれる一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

今回のストーリーの方がそのままの子供(10才)に見える。一美ちゃん、かわいい。

2001/02/22 09:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーちゃ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 一美ちゃん、顔と性格がアンバランスで面白い。ちなみに雑誌の方を覚えるほど読んでたので、本の方に加筆修正があると知って慌てて雑誌のバックナンバーを探してしまった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

旅行は大騒ぎ。

2001/10/17 11:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:な〜ちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 夏休み、山口の民宿の旅行にやって来た和久寺ご一行様。だけど、風茉(ふうま)の二人目の許嫁一美は付いて来ちゃうし、咲十子(さとこ)の結婚を反対するおば様まで旅先に現れて大混乱。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/11/04 00:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/11 21:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/19 22:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/04 14:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/20 23:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/22 21:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/10/05 19:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

少女コミック ランキング

少女コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む