サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 漫画・コミックの通販
  4. 男性向けコミックの通販
  5. 角川コミックス・エースの通販
  6. 鋼鉄の少女たち(角川コミックス・エース) 4巻セットの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

鋼鉄の少女たち(角川コミックス・エース) 4巻セット(角川コミックス・エース)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

紙の本

鋼鉄の少女たち(角川コミックス・エース) 4巻セット

著者 しけたみがの

鋼鉄の少女たち(角川コミックス・エース) 4巻セット

2,333(税込)

ポイント :21pt

現在お取り扱いができません

ほしい本に追加

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

戦争のバカバカしさを知る上でも

2003/08/07 00:31

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ソード - この投稿者のレビュー一覧を見る

ここ最近、日本周辺がきな臭いだけに読んでほしい一冊。
たかが、マンガと思うなかれ時代背景や戦争が起きた原因はまさに現実の世界が抱える問題をつぶさに写し出している。
戦争を知ることにより、戦争のバカバカしさを知ることができる一冊だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

通俗的な、あまりにも通俗的な。

2003/07/01 22:10

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のらねこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

「エルフ耳の美少女」たちが主役だから、とかいった、見せかけに騙されてはいけない。
 この作品には「戦争物」に必須のエッセンスが大方含有されている。例えば、戦車をはじめとするフェティシュな兵器群の書き込み、砲撃戦や白兵戦、籠城戦などのバリエーションに富んだ戦場、兵員不足から幼くして前線に送り込まれてくる「使えない」新兵、(一見)無能な将官と有能な下士官との衝突、戦略、謀略、塹壕、土嚢、怒号……。
「こんだけ緻密でシビアな設定つくっといたら、別にオンナノコみたいな売れ線用意せんでもそれなりにユーザー掴めるんとちゃうか?」
 などと、思わないのでもないのだが、掲載誌が「エース桃組」ではそうもいきませんかそうですか。いやまあ、どこまでがマーケットを配慮した妥協の産物でどこまでが制作者たちの趣味かは容易に判断しづらいところですが、みせかけに反して、内容的にはけっこうシリアスです。ものが「戦争物」なわけで、手足を失ったり、負傷しても医療品がなくて放置されたり、といった描写も逃げずにやっていて、それどころか、捕虜になった女性兵士がまとめて敵兵たちに陵辱される、とかいうシーンも(おそらくは読者サービスではなく、戦争というものの悲惨さを強調するために)用意されています。
 でも、そうしたパーツのひとつひとつを取り出してみると、過去の膨大な作品群の中にいくらでも類似するシーンなりシチュエーションなりというものが散見されるわけで、そういう意味ではあまり独創性がないというか、いわゆる「戦争物」のお約束から逸脱するところが少ないので読んでいて物足りないような印象も正直かなり受けます。
「通俗的な娯楽作品」として読む分には、特に支障ないとは思いますが。

酩酊亭亭主

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む