サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン ~5/5

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 暮らし・実用
  4. 健康・家庭医学
  5. 勁草書房
  6. 変わる家族変わる食卓 真実に破壊されるマーケティング常識

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

変わる家族変わる食卓 真実に破壊されるマーケティング常識
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.4
  • 出版社: 勁草書房
  • サイズ:20cm/245p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-326-65278-0
  • 国内送料無料

紙の本

変わる家族変わる食卓 真実に破壊されるマーケティング常識

著者 岩村 暢子 (著)

1960年以降生まれの主婦を対象とした家庭の食卓調査「食DRIVE」から今日の家族の実態を考察。お菓子を朝食にする家族など、家庭の食の激変を分析し、従来のマーケティング調...

もっと見る

変わる家族変わる食卓 真実に破壊されるマーケティング常識

1,944(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

1960年以降生まれの主婦を対象とした家庭の食卓調査「食DRIVE」から今日の家族の実態を考察。お菓子を朝食にする家族など、家庭の食の激変を分析し、従来のマーケティング調査法では見えない真実を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

岩村 暢子

略歴
〈岩村暢子〉1953年北海道生まれ。法政大学卒業。現在、株式会社アサツーディ・ケイ200Xファミリーデザインルーム・ルーム長。食卓、家族、主婦などをテーマに調査研究を行っている。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者/著名人のレビュー

 テレビや雑誌、新聞...

ジュンク堂

 テレビや雑誌、新聞などは、簡単な料理の基礎も知らない若い女性や、朝ごはんを食べない子どもたちなど目に付きやすい現象を取り上げ批判している。しかし、普通の家庭の普通の食卓こそがショッキングだ。本書は一九六〇年以降生まれの主婦を対象に五年に亘り調査、一一一世帯、二三三一の食卓日記と四〇〇〇枚以上の写真により、今まで見えてこなかった家族の真の姿が明らかになった。朝は起きないお母さん、お菓子を朝食にする家族、昼食を一つのコンビニ弁当で終わらせる幼児と母、夕食はそれぞれ好きなものを買ってくる家族などがごく普通の家庭の食卓なのである。本書は七章からなる。「食を軽視する時代」「『私』指向の主婦たち」「子どもで揺れる食卓」「個化する家族たち」「外向きアンテナの家族と食」「現代『食』志向の真相」「言ってることとやってることは別」。付論に「家庭科で習った通り」。従来「食の変化」と言えば女性の社会進出や生活時間の夜型などが原因とされてきたが、もはやその様な解釈や説明が何の意味もないことがわかる。

出版ダイジェスト:2004年5月
テーマ『いま『食』の現在を読む 『食育』読本セレクト16』より

みんなのレビュー16件

みんなの評価3.9

評価内訳

2007/11/30 06:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/11 08:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/01 13:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/08/21 15:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/06/29 23:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/11/11 22:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/08 10:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/12 22:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/22 14:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/22 19:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/07 18:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/14 18:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/29 10:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/08/16 02:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/28 21:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

栄養・食生活 ランキング

栄養・食生活のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む