サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 歴史・地理・民俗
  4. 歴史
  5. 明石書店
  6. 昭和天皇の戦争責任 オンデマンド版

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

昭和天皇の戦争責任 オンデマンド版
  • みんなの評価 5つ星のうち 3
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.5
  • 出版社: 明石書店
  • サイズ:19cm/290,5p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7503-9001-1
  • 国内送料無料

紙の本

昭和天皇の戦争責任 オンデマンド版 (Ondemand collection)

著者 井上 清 (著)

昭和天皇の戦争責任 オンデマンド版 (Ondemand collection)

3,780(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者/著名人のレビュー

 この本が最初に世に...

ジュンク堂

 この本が最初に世に問われてからすでに30年以上の月日が過ぎたが、今こそ読まれるべき本なのかもしれない。

 昨今の論壇紙誌を読んでいるとまるで日本はアジア太平洋戦争の被害者であったかのようだ。曰く。日本は欧米の包囲網のなかで仕方なく開戦に至ったのだ。中国に侵略したのではなく、日本の防衛のためにやむなく戦った。今の中国はそれを反日の材料としていつまでも言い立てている。

 これがいかに根拠のないウソであるのか、歴史学者・井上清は天皇側近が残した史料を緻密に分析し、天皇が主体的に戦争を指導した事実を解明していく。

 天皇機関説に対して天皇が「天皇を国家の生命を司る首脳と見、爾他のものを行動する手足」と見ていた事実も興味深い。「将軍様」が指導する主体思想(首領が社会的政治的生命体の最高頭脳であるとする)の国はまさに正統な後継ではないのか。そう考えると、欧米の包囲網突破を叫んで開戦に突入した日米開戦の教訓を、今日、いかに読むのかも私たちの重要な課題とはいえないだろうか。

出版ダイジェスト:2006年8月
テーマ『昭和と平成の歴史的結節、そして現在 近代天皇制を問い直す-その来し方・行く末』より

みんなのレビュー0件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

日本史 ランキング

日本史のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む