サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree第三弾 ポイント5倍キャンペーン(~11/5)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

フリーウェア作家になろう!
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.4
  • 出版社: 毎日コミュニケーションズ
  • サイズ:21cm/207p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-8399-1069-3

紙の本

フリーウェア作家になろう!

著者 関根 元和 (著)

フリーウェア作家って楽しいの? どうやって作るの? サポートって大変? そんな数々の疑問に、バッチリ答える。ソースコードなしだから、すらすら読める。【「TRC MARC」...

もっと見る

フリーウェア作家になろう!

2,160(税込)

ポイント :20pt

現在お取り扱いができません

ほしい本に追加

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

フリーウェア作家って楽しいの? どうやって作るの? サポートって大変? そんな数々の疑問に、バッチリ答える。ソースコードなしだから、すらすら読める。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

関根 元和

略歴
〈関根元和〉エムロジック株式会社取締役。WindowsやPalmOSのプログラミングをする傍ら、執筆活動を行う。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

フリーウェア作家の光と影

2003/06/07 19:22

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:善次郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ソフトウェアを作って配布することの面白さや、その苦悩をおりまぜながら、作者になるための方法を紹介した本。

この本を読み終えたとき、「よし、フリーウェア作家になろう!」と思えるかどうかは、人によって分かれるかもしれないが、少なくとも、フリーウェア作家がどういうものか、著者の実体験をふまえながら分かる内容になっている。

また著者だけでなく、他のソフトウェア作家のメールインタビュー記事も、いくつか紹介されていて興味深い。

フリーウェア作家を志せば、ユーザとのコミュニケーションを通じて、ソフトウェアだけでなく、人間も磨かれていくのではないかと思う一冊だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

出版社コメント

2003/04/21 12:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:毎日コミュニケーションズ - この投稿者のレビュー一覧を見る

パソコンユーザーに馴染みの深い、フリーウェアについて、その使い方ではなく作り方に関するノウハウを、自らもフリーウェア作家として長年活躍している著者の経験談を元に解説した、異色のプログラミング系読み物です。
これまで多数出版されている、趣味や業務としてのプログラミング解説書とは異なる視点から解説された、コードが1行も出てこない、プログラミング本です。そのため、フリーウェアに興味のある人は、プログラミングをするしないに拘わらず読むことができます。
■目次
1 最初の一歩
1-1 フリーウエアってなに?
1-2 フリーウェア作家の喜び
1-3 必要な知識と開発環境
1-4 プログラミングを学ぶ方法

2 なにを作るのか考える
2-1 必要は発明の母
2-2 すでにあるソフトウェアをよりよくする
2-3 プログラミングテクニックを形にする
2-4 その他のアイデア発想法

3 アイデアを形にする
3-1 アイデアをプログラミングする方法
3-2 コーディングノウハウ
3-3 よくある失敗と落とし穴
3-4 名前、アイコン、インターフェース
3-5 ドキュメントを書くのは大切なこと
3-6 インストーラは必要か?

4 ソフトウェアに磨きをかける
4-1 バグを徹底的につぶす
4-2 エラーチェックの重要性
4-3 バージョン管理の極意
4-4 ベータテストで磨きをかける

5 フリーウェアを公開する
5-1 自分のサイトで公開する
5-2 配布サイトで配布してもらう
5-3 雑誌や書籍に取り上げてもらう

6 公開した後にすべきこと
6-1 サポートはコミュニケーションだ!
6-2 コラボレーションしよう
6-3 バージョンアップしよう
6-4 開発を中止するときは

7 フリーウェア作家の苦悩
7-1 ユーザとのトラブル
7-2 ダウンロードしてもらえない
7-3 ユーザからの反応
7-4 開発する時間が取れない
7-5 だけど、フリーウェア作家は楽しい!
INDEX
APPENDIX

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ソフトウェア ランキング

ソフトウェアのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む