サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

2019年版カレンダー ポイントキャンペーン ~11/30

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

PerlユーザーのためのRuby入門
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.4
  • 出版社: オーム社
  • サイズ:24cm/252p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-274-06515-4

紙の本

PerlユーザーのためのRuby入門

著者 吉田 和弘 (著)

Perlユーザーを対象にRubyの具体的な使い方を解説した入門書。PerlとRubyの違いやRubyでの記述法を解説することで、Rubyの便利さ、魅力を紹介する。【「TR...

もっと見る

PerlユーザーのためのRuby入門

2,376(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

Perlユーザーを対象にRubyの具体的な使い方を解説した入門書。PerlとRubyの違いやRubyでの記述法を解説することで、Rubyの便利さ、魅力を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

吉田 和弘

略歴
〈吉田和弘〉1977年香川県高松市生まれ。香川大学教育学部総合科学課程卒業。高松コンテンツ村に参加し、ソフトウェアの開発に従事。現在、株式会社ブッダでサーバ管理関係の業務を担当。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

PerlとRubyを行ったり来たりする人に

2003/11/26 22:51

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:トリフィド - この投稿者のレビュー一覧を見る

こういう切り口の本を探している人は多いのではないだろうか。
Perl者のためのRuby入門である。

プログラムのさまざまな細かい構成要素について、Perlのコードと
Rubyのコードを対比させて説明しており、すでにPerlを習得した人
にとっては、かなり良いRuby入門書になっているのではないだろう
か。クセの多い言語であるPerlをなんとか御している者にとって気
になる点である、Rubyのクセや特徴、妙な所や落とし穴についても
ちゃんと触れられている。

つまり、Perlでのこの処理に相当するコードはRubyではどう書くの
か? どう書くがもっとも最適なのか? というような関心に応える入
門書なのである。

また、本書は、入門段階を過ぎRubyを一人前に操れるようになって
もから使える本である。

RubyのコードをPerlで書き換える時や、逆にPerlのコードをRubyに
移植する際などに、手っ取り早い相互参照として役に立つのだ。

薄い本であることもあり(その分安い)網羅的ではなく、個性の強い
本であるが、役に立つ使える本である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

出版社コメント

2003/04/23 22:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オーム社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

Perlユーザーを含めたプログラミングの初級者にRubyの魅力を徹底紹介!

Perlユーザーを対象にRubyの具体的な使い方を解説した入門書。PerlとRubyの違いやRubyでの記述法を解説することで、Rubyの便利さ、魅力を紹介する。文法からオブジェクト指向プログラミングまで、Perlと比較しながらRubyによる本格的なプログラミングを解説。陥りやすいチェックポイントや演算子のオーバーロード、多重継承、代入のフックにも触れる。

■主要目次

はじめに
第1章 PerlとRuby
第2章 基本を学ぶ
第3章 PerlからRubyへ
第4章 陥りやすい落とし穴
第5章 さらなる比較
付録 PerlとRubyの構文対応表およびリファレンス比較

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

プログラミング言語 ランキング

プログラミング言語のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む