サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

新日本永代蔵 企業永続の法則
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.4
  • 出版社: 日経BP社
  • サイズ:20cm/341p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-8222-4338-9
  • 国内送料無料

紙の本

新日本永代蔵 企業永続の法則

著者 舩橋 晴雄 (著)

金剛組、キッコーマン、国分、千吉など、江戸時代以前に創業の起源をもつ40の超長寿企業の訪問記。良質の精神を脈々と受け継ぐ企業を訪ね、継続する偉大さの秘密を探る。『日経ビジ...

もっと見る

新日本永代蔵 企業永続の法則

1,728(税込)

ポイント :16pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア
日経BP 全品
ポイント10倍キャンペーン
こちらは「本の通販ストア 日経BP 全品ポイント10倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年6月18日(月)~2018年7月31日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

金剛組、キッコーマン、国分、千吉など、江戸時代以前に創業の起源をもつ40の超長寿企業の訪問記。良質の精神を脈々と受け継ぐ企業を訪ね、継続する偉大さの秘密を探る。『日経ビジネス』連載を大幅加筆して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

舩橋 晴雄

略歴
〈舩橋晴雄〉1946年東京生まれ。東京大学卒業。国土交通省国土交通審議官等を経て退官。シリウス・インスティテュート株式会社設立、代表取締役を務める。著書に「日本経済の故郷を歩く」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

超長寿企業を範として現代企業に警鐘

2003/05/20 10:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:日経BP社 編集委員 木村功 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 超長寿企業の永続性の法則を探るのが、本書のテーマであるが、何よりも強く感じられるのは、現在の日本の企業社会に見られる倫理の欠如に対する批判と将来を案じた警鐘である。
 京都の漆器専門店「象彦」の家訓と対比させ、「銀行に債務免除をしてもらって自身は私財の提供もせず、知らん顔している経営者や、自らは巨額のストックオプション(自社株購入権)を手にしながら、粉飾の事実を隠して従業員に株を買わせていた経営者に読ませたい」と語る。
 アパレル、インテリア用品の「チョーギン」の話の中でこう言う。「悪い情報こそ、速やかに最大漏らさず、トップに上げなければならないのである。よく不祥事が起こると、トップは自分は知らなかったと弁解する。しかし、そういう情報が上がらなかったこと自体が、トップ失格なのだ」。
 福田金属箔粉工業のケースから日本の製造業の問題を語る。「もの作りに対する愛情を持たず、四半期ごとの利益や株価ばかりを気にしている経営者、コストを縮減するため何から何までアウトソーシングをして、頭脳は自分たちが担当すると豪語する本部社員、そういう人々が現場のもの作りの力を損ねてきたのである」と。
 本書で取り上げる企業は創業数百年、千年以上の超長寿企業40社。実際にその企業を訪れ、事業展開、経営の原則、家訓、家憲などを聞いて話をまとめている。キッコーマン、国分、虎屋、小西酒造、ミツカンなどの企業は一般によく知られているが、風雪に耐え生き延びてきた企業がほかにも数多くあることに読者は新しい発見をするだろう。また規模も零細で、家業に近い長寿企業が現代に通ずるマネジメントの知恵、確固とした経営思想を持っていることに感心するだろう。日本の企業の再生のためには、日本人にとって確かな感じを持つことができる日本古来の思想、倫理観、人間観が必要ではないかという思いにさせられる。
 著者は大蔵省(現財務省)のキャリア官僚を長く務め、「日本経済の故郷を歩く」、「あらためて経済の原点を考える」というタイトルの著書があり、日本人の経済倫理、思想などを追い続けてきた。この「新日本永代蔵」も同様の問題意識をベースにしており、長寿企業に直接取材を掛けることにより自らのテーマをさらに深く掘り下げていると言えよう。しかし、何よりも現在の企業の行動や経営幹部に対する批判的な姿勢が、この本を今こそ読むべき本にしている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

出版社コメント

2003/04/24 11:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:日経BP社* - この投稿者のレビュー一覧を見る

キッコーマン、虎屋、小西酒造、武田薬品工業、ミツカン・・・。その由来が遥か昔に遡る伝統企業、それだけではなく、良質の精神を脈々と受け継ぐ長寿企業40社を訪ね、継続する偉大さの秘密を探る。
日経ビジネス2002年7月1日号から連載され反響を呼んだ13社に27社を加え、大幅加筆。
日本型企業経営の源流を探る。

■目次
1金剛組大阪市天王寺区)
千四百年歩み続ける宮大工の道
2キッコーマン(千葉県野田市)
ブランドを以て貴しとなす
3国分(東京都中央区)
当たり前のモットー「信用第一」の精神
4三光丸本店(奈良県御所市)
配置売薬「渡世」の厳しさ
5象彦(京都市左京区)
今も生きる梅岩の思想
6市原平兵衞商店(京都市下京区)
箸が表す日本文化の奥深さ
7明珍本舗(兵庫県姫路市)
はがねの音を鍛える「いっこく老爺」
8岩野市兵衛(福井県今立郡今立町)
清冽な水で紙を漉く「頑固者」の系譜
9鈴木酒造店(秋田県仙北郡中仙町)
品質で得た「秀よし」の名
10まるや八丁味噌(愛知県岡崎市)
味噌を競うライバル同士
11法師(石川県小松市)
千三百年徳を積む宿
12ナイカイ塩業(岡山県倉敷市)
「遺訓」を離れ「遺訓」に即し
13御釜屋(岩手県盛岡市)
必需でない茶の湯の必需品
14チョーギン(東京都中央区
カリスマエピソードの感化力
15矢尾百貨店(埼玉県秩父市)
「実意」の恩返し
16速水林業(三重県北牟婁郡海山町)
「美しい山」を目指す父子
17虎屋(東京都港区)
御所御用の名誉と誇り
18三嶋和蝋燭店(岐阜県吉城郡古川町)
法灯を絶やさぬ「妙好人」
19森野吉野葛本舗(奈良県宇陀郡大宇陀町)
薬園を守るメセナの修行
20鈴与(静岡県清水市)
「共生の思想」とともに生き抜く
21古庄藍染処(徳島県徳島市)
「ほんまもん」にこだわる藍染師
22松前屋(京都中京区)
最高の品質が「人を呼ぶ」
23深作瓦工場(福島県二本松市)
屋根に葺く工芸品
24タカツヤ伊藤博石堂(島根県鹿足郡津和野町)
「本の虫」が継ぐ鴎外ゆかりの漢方薬局
25小西酒造(兵庫県伊丹市)
ビジネスの「不易流行」
26宇佐美松鶴堂(京都市下京区)
企業「長寿丸」の調合割合
27八文字屋(山形県山形市)
川の流れは情報の流れ
28福田金属箔粉工業(京都市山科区)
技術を生かす我慢の経営
29古橋興産(愛知県北設楽郡稲武町)
公益に尽くした人の残したもの
30目細八郎兵衛(石川県金沢市)
利欲にさときは士か町人か
31ミツカン(愛知県半田市)
商機を見る眼と脚下を見る眼
32戸田工業(広島県広島市)
ベンガラに徹する技術立社
33柿右衛門窯(佐賀県西松浦郡有田町)
ナショナルなものの価値
34植治(京都市東山区)
心を伝える庭作りの駅伝
35玉屋庄兵衛(愛知県犬山市)
からくりを育む土壌
36千吉(京都市中京区)
暖簾に隠す老舗存続への意志
37福一漁業(静岡県焼津市)
リスクを予測し海に生きる
38武田薬品工業(大阪市中央区)
改革を支える家族の力
39小布施堂(長野県上高井郡小布施町)
旦那文化の意外な効用
40花熊(大阪市中央区)
井戸が潤す「鼓腹撃壌」の民

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

経営学・企業 ランキング

経営学・企業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む