サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 意外な結末・奇妙な味わい ポイント5倍キャンペーン(~10/3)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ジンメル・つながりの哲学(NHKブックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 22件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.4
  • 出版社: 日本放送出版協会
  • レーベル: NHKブックス
  • サイズ:19cm/254p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-14-001968-9
  • 国内送料無料

紙の本

ジンメル・つながりの哲学 (NHKブックス)

著者 菅野 仁 (著)

個人と社会のつながりを徹底的に考察したジンメル哲学を元に、社会といかにおりあえばいいか、思想の立場から提案する。【「TRC MARC」の商品解説】

もっと見る

ジンメル・つながりの哲学 (NHKブックス)

1,048(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア 全商品対象
3,000円以上のご注文で
3%OFFクーポンプレゼント!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年9月1日(土)~2018年9月30日(日)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者紹介

菅野 仁

略歴
〈菅野仁〉1960年宮城県仙台市生まれ。東北大学大学院社会学専攻博士課程単位取得。東北大学文学部助手などを経て、現在、宮城教育大学教育学部助教授。共著に「はじめての哲学史」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー22件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (10件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

哲学的社会学あるいは実存の社会学?

2003/05/05 11:26

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:SugarHigh - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ジンメルとは誰かもわからないまま、「つながりの哲学」という題名になんとなく惹かれて買ってみた。あまり期待しないで読みはじめたのだが、筆者の大学生時代の体験を導入部として、人間関係の「距離」、「知人関係」、「秘密」、「ほんとうの私」とは…といった身近なコミュニケーションの問題についてわかりやすく丁寧に解きほぐされており、とても興味をもって読む進むことができた。決して寝転がってスラスラ読めるほど簡単な本ではなかったが、要所、要所で語られる具体的な例が理解を手助けしてくれている。イラストもとても効果的に挿入されていて楽しい。まさに「買い得」の一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

社会というもの、生きるということ

2003/10/19 00:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あんこう - この投稿者のレビュー一覧を見る

いわゆる“訳本”ではない。
だから、「ジンメルの本じゃない!」という人もいるかも知れない。
しかし、この本は、下手な訳本を読む以上に“もっと身近なこと”として「社会」や「人が生きるということ」についてジンメルの考えを語ってくれる。

私たちが、今のこの世の中で“人と関って生きていく”時に大切にしなくてはならないこと、また、自分自身に対して大切にしなくてはいけないことが書かれている。特に「人との距離のとり方」は、私たち自身が、つい見失ってしまっていることではないだろうか。

作者自身の経験も交えながら、今まで「社会学や哲学というものは難しい…」と思っていた人でも、十分に素直に読めます。

価格的にも無理なく手にすることができるのも嬉しいですよ(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ジンメル理論の解説と応用

2018/07/07 12:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:病身の孤独な読者 - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトル通りに、ジンメルの社会学理論の紹介をし、その応用として「つながり」を説いた書籍である。ジンメル解釈に賛否が分かれるかもしれないが、評者はそれなりに興味深く読むことができた。ジンメル入門としても最適である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/07/23 20:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/11/08 00:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/07/06 03:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/07/09 20:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/11 11:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/22 23:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/15 23:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/17 02:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/26 17:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/12 06:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/28 22:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/17 09:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る