サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ダライ・ラマ ゾクチェン入門
  • みんなの評価 5つ星のうち 2 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.5
  • 出版社: 春秋社
  • サイズ:20cm/331,9p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-393-13340-4
  • 国内送料無料

紙の本

ダライ・ラマ ゾクチェン入門

著者 ダライ・ラマ14世テンジン・ギャツォ (著),宮坂 宥洪 (訳)

日本でも人気の高い「ゾクチェン」思想のエッセンスを、ダライ・ラマ14世が一般読者向けにやさしく解説した決定版。1980年代に欧米で行った4回の説法を中心に構成。【「TRC...

もっと見る

ダライ・ラマ ゾクチェン入門

3,024(税込)

ポイント :28pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

日本でも人気の高い「ゾクチェン」思想のエッセンスを、ダライ・ラマ14世が一般読者向けにやさしく解説した決定版。1980年代に欧米で行った4回の説法を中心に構成。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ダライ・ラマ14世テンジン・ギャツォ

略歴
〈ダライ・ラマ〉1935年チベット生まれ。2歳のとき転生活仏ダライ・ラマ14世と認められる。15歳で、政治・宗教両面の国家最高指導者となる。89年ノーベル平和賞を受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価2.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ゾクチェンの理解は一日にして成らず

2006/03/23 19:05

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:JOEL - この投稿者のレビュー一覧を見る

ダライラマ14世が、フランス、フィンランド、アメリカなどでおこなった説法をまとめたのが本書である。語り言葉なので、「ゾクチェン」というチベット仏教の究極の教えを、さぞかし、やさしく理解できると思いきや、これが難しかった。チベット語でなされた説法(講演)を英語に翻訳し、これを日本語に翻訳するという作業を経るうちに平明さが失われたのか、もともとチベット仏教についての予備的知識がなければ、難しいものなのか、私にははっきり判断しかねるが・・・。講演とは思えない言い回しに、歯が立たなかった。
翻訳作業には何人もが関わり、できるだけ用語の統一を図ったとのことである。その点ではよくできた本なのだろうが、かえって初心者である私には背伸びしても、届かない高度な書となった。
「ローマは一日にしてならず」ということわざがあるが、「ゾクチェンの理解は一日にして成らず」というところだろう。チベット仏教についての理解がすでにある人には、福音とも言うべき書なのだろうが。
あとがきにニュシュル・ケンポ師の言葉があるが、これは優しい言葉で、肉声を聞いている感じがした。このあとがきに救われた思いである。私もゾクチェンの理解に早く到達できるようにしたい。
というわけで、別のチベット仏教の本をすでに入手した。まずは謙虚に勉強すべしというところ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

仏教 ランキング

仏教のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む