サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 漫画・コミックの通販
  4. 太田出版の通販
  5. Ohta comicsの通販
  6. サルハンター 5.1ch surround‐comixxxの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2004.2
  • 出版社: 太田出版
  • レーベル: Ohta comics
  • サイズ:19cm/1冊
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-87233-769-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

コミック

紙の本

サルハンター 5.1ch surround‐comixxx (Ohta comics)

著者 ツギ野 ツギ雄 (著)

サルハンター 5.1ch surround‐comixxx (Ohta comics)

税込 1,047 9pt

サルハンター

税込 1,047 9pt

サルハンター

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 65.1MB
Android EPUB 65.1MB
Win EPUB 65.1MB
Mac EPUB 65.1MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

すべての発情期のサルどもへ

2011/02/05 11:45

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:muneyuki - この投稿者のレビュー一覧を見る

本屋でちょろっと立ち読みした、『スッパニタータ』という漫画に圧倒されました。
絵は、明らかに女の子とか可愛くないけど、ゴリゴリと音の聞こえて来そうな、重い線でした。
そして、ストーリー。
ギャグと読んでいいのかよく分からない、必死過ぎる主人公と合わない社会環境。
笑いと恐怖は『ズレ』を楽しむものだと思いますが、
これは笑っていいのか?
ひょっとして恐怖すべき所なのか?

本作、『サルハンター』は同作者・ツギ野ツギ雄さんの古い作品。
僕が買ったのは2004年に復刊されたもので、
雑誌に連載されていたのは95~96年。

ざっと内容をさらうと、

「サルの群れのせいで救急車が止まり、乗っていた恋人がそのまま 帰らぬ人となってしまう。
 猿の一匹が去り際に『マヌケ』と主人公に言い放つ。
 事実を確かめる為、日光山へ向かう主人公。そこで喋るサルと、 サルにレイプされた女性を発見し、
 人間である主人公と日本全土に広がる猿軍団の死闘が幕を開け  る…」

と。
作者も認めているようにB級映画のような筋立てです。

でも決して「B級映画」という言葉は貶し言葉ではありません。
色々定義はあるんでしょうが、B級映画は突拍子もない筋立てがあり、それに対して主人公が無茶苦茶に向かっていきます。
多分、その「解決」を描くのがA級の仕事で、「過程」を楽しむのがB級の範囲なんじゃないかと僕は思います。
要は無茶苦茶さを楽しむのですが、解決を目標に映画を進めていくとなんか良くも悪くも綺麗に収まっちゃう。
どうなっても良いからとりあえず突き進んでいくぜ!というストーリーだと、その色々なものが置き去りになっちゃってる感が疾走感として主人公の爆発力に加算されるのです。

『サルハンター』はサル側も凄いですが、主人公の爆発力がともかくアツい。
特に前振りも無く、恋人の敵討という理由で日光山へ向かい、
唐突に電磁ヌンチャクを取り出して、怒髪が天を衝いてサルを撲殺&感電死。
ばしばしサルを切り倒し、
いつの間にか特殊部隊の様な様相となって、
題名通りのサルハンターと化す。
最終的には修羅と化す。

あとがきに「なんと絵の稚拙なことか!」と作者の嘆きの様なものが書かれていますが、その稚拙な感じがソリッド感として、一層作品の熱を高めているように思います。
「すべての発情期のサルどもへ」は本当に最後の最後のページに書かれていて、一見すると主人公のサルたちへの憎しみの言葉にも見えるのですが、なんか僕には「一緒に馬鹿しようぜ!」という読者への前向きな文言である様にも思えます。

馬鹿で、力強くて、アホくさくて、青臭いものが好物な人には堪らん作品です。
『スッパニタータ』も早いとこ買おう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。