サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree第三弾 ポイント5倍キャンペーン(~11/5)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 47件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.7
  • 出版社: 筑摩書房
  • サイズ:21cm/441p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-480-86347-8

紙の本

金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法

著者 ロバート・キヨサキ (著),シャロン・レクター (著),白根 美保子 (訳)

「いつ、どれくらい収入のある状態で引退したいかを決める」「なぜ引退したいのか、その理由をはっきりさせる」「レバレッジの力を使う」など、若くして豊かに引退する方法を紹介する...

もっと見る

金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法

2,592(税込)

ポイント :24pt

現在お取り扱いができません

ほしい本に追加

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「いつ、どれくらい収入のある状態で引退したいかを決める」「なぜ引退したいのか、その理由をはっきりさせる」「レバレッジの力を使う」など、若くして豊かに引退する方法を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ロバート・キヨサキ

略歴
〈キヨサキ〉ハワイ生まれの日系4世。投資家、著述家、教師。
〈レクター〉公認会計士、CEO。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー47件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

人はパンのみにて生きるにあらず

2005/06/28 10:44

14人中、9人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:塩津計 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「金銭的自由を獲得し、若くして引退し、悠々自適の人生を満喫する!」これは残業に次ぐ残業を強いられる独身のサラリーマン・サラリーウーマンにとては、限りなく甘い夢であり、理想であろう。しかし、本当に一生困らないほどの金銭を若くして得、欲しいものは何でも買える状態になってみたまえ。君ら貧乏人には想像も出来ないかもしれないが、18世紀のフランスの貴族を襲った最大の敵はなんだったかといえば、それは「退屈」だたんだそうだ。欲しいものは何でも手に入るし、何でも買える。そもそも欲しいものはすべて持っている。こういう状態が如何に退屈で悲惨なものか想像したことがあるか?ないだろう。ブランド品なんか、買った途端、飽きるものだ。スポーツカーだってそうだ。なかなか乗れないから欲しくなるんであって、一旦、所有し、乗り回してしまうとBMWだろうがポルシェだろうがすぐに飽きる。だいたい車なんて所詮道具だ。何に乗るかより、誰と乗るか、そしてどこに行くかが問題なのだ。食べ物だってそうだ。人間幾ら金持ちになったからといって、メシを六杯も七杯も食べられるものではない。食べれば病気になる。フランス料理なぞ、毎日三度三度食べていたら必ず病気になる。ご馳走というものはたまに食べるからうれしいのであって、毎日食べるものではない。すぐに飽きる。隠居というものは老人がするものであって、若いエネルギッシュな人間がするものではない。だいたい不動産収入なんてろくなものではない。退屈なビジネスだ。あれは人間を馬鹿にする。そして人を悪くする。黙っていても、毎月家賃が振り込まれてくる。毎月寝ているだけだ。出番といえば店子とのトラブルのときだけ。こんなことが毎月毎年続くと人間「人を見ると泥棒」だと思うようになる。こんなことなら、まだ将来を予測し、日々価格が変動する株式相場のほうが退屈しないし、人間の脳みそを活性化する。人間というものは「パンのみにて生きるにあらず」と古人はいった。豊かさがもたらす負の側面を古人は既に知り尽くしていたのだ。この古人の「教え」をもう一度、この飽食の時代にこそ噛み締めるべきなのだと私は思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

著者コメント

2003/06/16 10:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:筑摩書房 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本は、ゼロから出発した私たちが、どのようにして10年以内に経済的に自由になり引退したか、その方法について書いたものだ。この本を読んで、どうやったらあなたも同じようにできるか、その答えを見つけてほしい。もしあなたが、一生を終えるまでせっせと働き続けるのはいやだと思っているなら・・・この本がきっと役に立つ。「若くして豊かに引退する」というのは悪くない考えだと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/26 13:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/19 02:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/08 00:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/07/13 12:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/08/14 11:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/12/26 08:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/06/19 19:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/17 00:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/19 21:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/24 20:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/09/17 18:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/11/17 01:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/07/02 15:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

人生訓(ビジネスマン) ランキング

人生訓(ビジネスマン)のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む