サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  “翻弄される”愉しみ~意外な展開、複雑な恋心、衝撃の結末~ 10/27

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.8
  • 出版社: 実業之日本社
  • サイズ:19cm/222p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-408-41643-6

紙の本

泥だらけのスローライフ 自分さがしの農の旅

著者 WWOOF日本 (著),星野 紀代子 (著),グレン・バーンズ (著)

人と触れ合う旅がしたい、畑仕事を体験してみたい…。そんな人にお勧めなのが、国内・海外の農場で「労働」と「食事・宿泊」を交換する仕組みのWWOOF。大自然の中で生き方を見つ...

もっと見る

泥だらけのスローライフ 自分さがしの農の旅

税込 1,650 15pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

人と触れ合う旅がしたい、畑仕事を体験してみたい…。そんな人にお勧めなのが、国内・海外の農場で「労働」と「食事・宿泊」を交換する仕組みのWWOOF。大自然の中で生き方を見つめる旅の体験ルポ&ガイド。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

農にかかわる扉は世界につながっていた

2004/03/03 15:41

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:遊民 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 数年前に「定年帰農」という言葉が登場し、その後、同じく農文協が「青年帰農」という冊子を発刊。農の世界に向かう若者たちは、少しずつだが着実に増えている。これから本格的に農業を始めようとするよりも、自給自足をベースに何か好きなことをしたいと思う人が多いようだ。
 いずれにしても、これから農業なり自給自足なりを始める場合、農薬や化学肥料を使った従来の方法(慣行農法)ではなく、有機農業がベースになることは間違いない。有機農場で研修をしたあとに就農するパターンが定着している。
 この本は、「WWOOF日本」というグループの代表が、自分たちの活動内容を一般に伝えるためにまとめたものだ。WWOOF(ウーフ)というのは、Willing Workers On Organic Farms の頭文字で、「有機農場で働きたい人たち」という意味らしい。
 WWOOFの活動は1971年にイギリスで始まり、今では世界の約20か国に事務局が設置されている。日本で本格的にスタートしたのは2002年からで、約30軒のホスト(受け入れ農家)が登録している。一方、有機農場で働きたい人たちのことを、ウーファーと呼ぶ。
「ウーファーは自分の希望するホストと相談し、一泊でも一週間でも一か月でも、さらに長期間でも農村に滞在することができる。この間、ウーファーが労働力を提供する代わりに、ホストは三食と宿泊場所を提供する。金銭のやりとりはない」
 なんともユニークでシンプルな仕組みではないか。有機栽培は、近代的な慣行農法と比べると、明らかに手間がかかる。落ち葉や家畜のふん尿から堆肥を作ったり、雑草を手で抜いたり虫をつぶしたり、作業量は2〜3倍に増えるだろう。
 本書の腰帯には「3食+宿泊=畑しごと」という公式が出ている。ウーファーは労働力を提供する代わりに、ホストは宿泊と食事を与えるという意味だ。けれども、ボランティアはちょっと違う。WWOOFはあくまでも両者が対等なのだ。
 この考え方は、日本の農村にあった「結(ゆい)」と呼ばれる共同作業にも通じる。田植えにしても、手作業の時代は、集落の人たちが集まって各家の田を順々に植えていった。機械化の時代でも、手伝いに来てくれた人に料理や酒をふるまうこともある。このほか、各地で導入されている地域通貨も同じ発想かもしれない。
 著者の星野紀代子とグレン・バーンズは、20代のころにオーストラリアで知り合った。その後、世界各地の旅を続けながら、自分たちの生きる場所を探し始めた。その旅の途中にWWOOFを知り、新婚旅行はオーストラリアの農場でのWWOOF体験だった。
 日本に戻ってからは、英会話教室を開く一方、WWOOF日本の事務局を立ち上げた。
「生きる人たちの基本である『農』に興味を持ち始めた人たちをぐいっと引っぱり、人間にとって大切なものは何かということを、少しでも多くの人が考えられるようにしてあげたい。私たちがそうであったように、人は大きく変わることができるのだと思っています」
 10代から30代までの若きウーファーたちが、何も思って田畑に立ち、泥にまみれるのか。そして彼らを受け入れるホスト側は、何を期待しているのか−−。「自分さがしの農の旅」は、WWOOFのネットワークで世界へつながっている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

3食・宿泊無料で農業体験できる旅とは、素敵だ

2003/07/24 11:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:山田ちゅう - この投稿者のレビュー一覧を見る

畑を耕す代わりに3食と宿泊がタダというのに、まず驚いた。農業体験させてもらったうえに農家に泊まって新鮮な食材を味わえるなんて。登場する若者たちの爽やさ。農場主たちの力強さ。どちらも自分を省みさせられる。旅の本であり、生き方の本だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

シンプルisベスト

2003/07/23 11:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:wonder - この投稿者のレビュー一覧を見る

「自然は不条理だが理不尽ではない」ホスト久松さんの言葉にふれたとき、なぜ自分がこの本に惹かれたのかが納得できました。私は、今の仕事を辞めて農業をするつもりはありませんが、WWOOFを通じて、自分の心と向き合い、人として時代を超える大切な物を見失うことなく生きていきたいです。
「食は文化であり・生きることそのもの」その根幹である農業を考えるとき、現在の農業に対し、都会育ちの無知な私でも大きな疑問が浮かびます。経済効率追求の歪んだ現代が「いらないモノ」を多く持ち込みすぎてきたようです。スローライフ賛成ですがまず、職場の階段で体力作りが必要そうです。深夜に本をめくりながら、休みが取れたらどこへ電話しようかとワクワクします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。