サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~7/31

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0728-29)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 文庫の通販
  4. マンガ文庫の通販
  5. 秋田書店の通販
  6. 秋田文庫の通販
  7. Black Jack The best 11 stories by Osamu Tezuka 17の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 30件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.9
  • 出版社: 秋田書店
  • レーベル: 秋田文庫
  • サイズ:15cm/259p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-253-17117-6
文庫

紙の本

Black Jack The best 11 stories by Osamu Tezuka 17 (秋田文庫)

著者 手塚 治虫 (著)

Black Jack The best 11 stories by Osamu Tezuka 17 (秋田文庫)

税込 715 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

Black Jack(秋田文庫) 17巻セット

  • 税込価格:12,155110pt
  • 発送可能日:7~21日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー30件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (13件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (6件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

健気なピノコが愛しく感じられる一巻

2005/09/20 07:45

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yukkiebeer - この投稿者のレビュー一覧を見る

少年チャンピオン・コミックス版、それも新装版ではなく旧版の「ブラック・ジャック」は全巻持っているのですが、私が持っている版には収録されていない作品がいくつかあるということを最近初めて知りました。その未収録作品のうちの3つがこの秋田文庫版17巻で読めると聞き、この巻を手にした次第です。

 確かに私がこれまで読んだ記憶のないものがあります。それは以下の3話です。
 「金!金!金!」
  「不死鳥」
 「おとずれた思い出」

 「不死鳥」は手塚の代表作のひとつ「火の鳥」を意識した作品です。
 少年チャンピオンで連載時に一度は発表されていながら、なぜその後単行本に収録されなかったのか、その経緯はわかりません。本巻にもその事情はつまびらかにされていません。

 この巻に収められた「おとずれた思い出」「ピノコ再び」そして「台風一過」の三作品では、ピノコの切なさが胸を打ちます。
 ブラック・ジャックが硬質でストイックな倫理観を大上段から振りかざす一方で、ピノコは健気で一途な姿勢で人の心に迫ってくるのです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ピノコ賛歌

2003/09/09 00:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 手塚漫画の魅力を、この巻の解説者である里中満智子さんは「社会性」「ストーリー性」「あぶないお色気」「暗さ」「重さ」「キャラクターの多彩さ」と分析している。里中さんは、一ページあたりのストーリー展開のスピードに言及して、それが手塚治虫の本来のリズムだと感嘆する。自身が漫画家であるだけに、手塚の文体の魅力がよく見えているのだろう。里中さんはそんな職業的な専門的解説の中で、さりげなくこんな一文を書いている。「ピノコのあぶないお色気も、手塚作品の底に流れる主旋律の一本だ」(259頁)そのさりげなさの中に、里中さんのピノコに対する愛情のようなものを感じる。

 この秋田文庫版第17巻は「ブラック・ジャック」生誕30周年を記念して、3年ぶりに発売されたものだ。その第一話が「ピノコ再び」という作品である。あえて記念すべき巻の巻頭にピノコの挿話を持ってきたともいえるほど、ピノコは漫画「ブラック・ジャック」において重要で、人気の高いキャラクターだといえる。里中さん同様、ピノコファンは多い。

 ピノコはブラック・ジャックが創造した人造人間である。ピノコは「畸形嚢腫」(秋田文庫版では第1巻収録)という物語で初めて登場した。ある身分の高い女性の腫瘍から彼女は誕生する。ピノコはそのことを知らないし、腫瘍を切断した女性はピノコの姿を見て「いやらしい子」と吐き捨てる。漫画「ブラック・ジャック」という作品は、そのようにして生まれ、姿かたちは幼児のまま、言葉も舌たらずの発音だが、思考はりっぱな女性であるピノコの、ブラック・ジャックに寄せる一途な愛の物語ともいえる。「ピノコ再び」ではピノコを里子に出そうと決心したブラック・ジャックが自身の病気を通じてピノコの存在を肯定する物語だが、捨て子同然のピノコにとってブラック・ジャックと暮らせる生活は憧れだったにちがいない。挿話の最後の場面で、ブラック・ジャックから同居を認められたピノコの表情の美しさはどうだろう。この時初めてピノコは、手塚漫画の個性豊かなキャラクターとして誕生したといえる。

 この巻にはその他「畸形嚢腫」の続編ともいえる「おとずれた思い出」や台風の中一人ブラック・ジャックの棲家を守るピノコを描いた「台風一過」も収められている。ピノコの魅力が思う存分味わえる、貴重な一冊である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/19 10:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/11/03 18:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/12/26 10:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/06/10 07:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/15 15:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/23 13:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/28 18:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/23 15:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/11/12 23:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/19 18:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/19 20:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/09/15 00:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/21 15:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。