サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

e-hon連携キャンペーン ~5/31

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.9
  • 出版社: 平凡社
  • サイズ:20cm/109p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-582-83173-7

紙の本

ジェローム神父 (ホラー・ドラコニア少女小説集成)

著者 マルキ・ド・サド (原作),渋沢 竜彦 (訳)

イタリア、パリ、京都…。少女たちに悪の姦計が迫る。禁断の物語が現代美術を震撼させる幻想の絵巻で甦る。渋沢竜彦=サドの少女小説衝撃の復活! シリーズ第1弾。【「TRC MA...

もっと見る

ジェローム神父 (ホラー・ドラコニア少女小説集成)

税込 1,980 18pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

ホラー・ドラコニア 少女小説集成 5巻セット

  • 税込価格:9,90090pt
  • 発送可能日:購入できません

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

イタリア、パリ、京都…。少女たちに悪の姦計が迫る。禁断の物語が現代美術を震撼させる幻想の絵巻で甦る。渋沢竜彦=サドの少女小説衝撃の復活! シリーズ第1弾。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

マルキ・ド・サド

略歴
〈サド〉1740〜1814年。フランスの劇作家。小説家。匿名で秘密出版された作品と道徳的な規則を遵守した公の作品をもつ。作品に「ジュスティーヌ」「恋の罪」など。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

幸福な出会い

2003/10/09 16:32

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:志賀信夫 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 澁澤龍彦の作品、翻訳や小説の一編、抄訳でミニ・アンソロジーを組むと聞いて、また手を変え品を変えて見せていると思った。しかし、実物を手にして驚いた。少なくともこの「ジェローム神父」については、美術家会田誠との素晴らしいコラボレーションが成立している。会田の作品の持つエロティスム、残酷性をうまく捕らえて、サド、澁澤とぶつけている。単純な挿絵的マッチングでないところが新鮮だ。
 会田はロリコン的美少女と戦争画、原爆など性と社会性のあるモチーフを合わせて取り上げ、時に日本画的構図の中に納め、ある時はマンガの手法もとり、「自殺未遂マシーン」などのインスタレーションを行ったりと多彩な活動を展開している。独特の個性とアクがありながらも、非常にきちんと作品に向かい合う美術家、絵描きだ。それは近日封切られるドキュメンタリー映画『≒会田誠〜無気力大陸〜』(玉利祐助監督)にも、よく現れている。
 会田の作品は国際的にも評価が高く人気も上昇中だが、彼のエロティスムに澁澤をということは考えつかなかった。衝撃的な「ジューサーミキサー」「とれたてイクラ丼」から「開きの天日干し」「犬(雪)」など、いずれも傑作揃いで、ミニ画集としても手元に置きたい一冊だ。鈴木成一の美しい装丁も本としての魅力を引き立てる。
 シリーズとして5冊刊行するらしく、次回は澁澤の『うつろ舟』から「菊燈台」。ク・ナウカの宮城聡がかつて1人芝居で演じたことのあるこの作品に、大和絵風の山口晃がどうからむのか、「九相図」が登場するのか。すぐに「過去」として消費される時代に、澁澤作品に対しての若手現代美術家の起用は本当に楽しみだ。5巻完成後は、ぜひ展覧会を期待したい。筆者

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ミスマッチ

2004/09/15 23:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぐう - この投稿者のレビュー一覧を見る

会田誠の絵が好きでこの本を手にしてみた。
彼の代表的な作品である、美味ちゃんが主にイラストに起用されている。
表紙は犬(花)である。
皆さんもお気付きの通り、イラストはこの本のために書き下ろされたものではない。
一言で言うと、ミスマッチ。
本の内容とイラストが喧嘩している。
互いの個性を主張しあっている。
互いに違う作品なのだから。
でも、不思議と嫌な感じは受けない。
きっと、著者と画家の方向性が同じだからであろう。
ミスマッチなのにこれほどインパクトの強い作品は珍しい。

現実的な人にはお勧めできない。
非現実的な人にはお勧めだ。

この本は非現実の扉をたたく、いいきっかけになるかもしれない。
美術書としても、お勧めしたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/05/12 10:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/16 22:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/06 11:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/17 09:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/28 01:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/25 18:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/10/22 19:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/10 17:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/06/13 15:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。