サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

※12時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0115-18)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 50件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.10
  • 出版社: 早川書房
  • レーベル: クリスティー文庫
  • サイズ:16cm/421p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-15-130041-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

パディントン発4時50分 (ハヤカワ文庫 クリスティー文庫)

著者 アガサ・クリスティー (著),松下 祥子 (訳)

パディントン発4時50分 (ハヤカワ文庫 クリスティー文庫)

税込 946 8pt

パディントン発4時50分

税込 838 7pt

パディントン発4時50分

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 5.6MB
Android EPUB 5.6MB
Win EPUB 5.6MB
Mac EPUB 5.6MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー50件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

あら、見てたのね!!

2020/12/22 15:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

アガサ・クリスティーの二大探偵といえば、もちろんエルキュール・ポアロとミス・マープル。
 どちらもファンが多いが、私はどちらかといえばミス・マープル派かもしれない。
 ミス。マープル、本名ジェーン・マープル。ロンドン近郊の小さな村に住む老婦人。そんな彼女がいつも鮮やかな事件を解決するのだから爽快だ。
 ミス・マープルものと呼ばれる作品は長編が12作、短篇が20作あるが、本作は中でも有名な長編作品である。

 まずもってタイトルがいい。1957年の作品だが、この時刻だけのタイトルがすでにミステリーだ。
 そして、その時刻に関連した導入部もいい。パディントン駅発4時50分に乗ったミス・マープルの友人の婦人が偶然にも並行して走る汽車の客室での殺人を見てしまう。ところが、その死体が出てこないため、警察は取り上げてくれない。
 そこで、ミス・マープルの登場である。
 しかも、この作品ではあまり動けないマープルがスーパー家政婦を雇って死体を探させることになる。
 このスーパー家政婦ルーシー・アイルズバロウの活躍がこの作品を面白くさせているといっていい。
 ルーシーの活躍でマープルの予想通り、線路沿いの大邸宅の小屋から死体が出て来る。
 一体誰が何のために。
 しかも死体が誰なのか、それすらわからない。

 お金持ちの家によくある財産をめぐる争い。しかも、兄弟たちは誰も癖がある。
 最後の謎ときにつかったマープルの方法も含めて、あなたに謎が解けるか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ぎゃふん

2020/12/19 17:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ケロン - この投稿者のレビュー一覧を見る

登場人物が限られているのに、こんなにも犯人がわからないとは!?
最後の最後まで読み続ける楽しみがあるのがとっても素敵。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

スーパー家政婦

2019/09/25 14:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:earosmith - この投稿者のレビュー一覧を見る

大学の数学科を首席で卒業してから家政婦になったというルーシーの作る料理が美味しそう。現在の家事代行サービスを先取りしているような感じでしょうか。最後、ルーシーは誰を選んだのか気になります。警部という意見まであってびっくり。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/10/18 11:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/20 09:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/15 19:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/15 18:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/12/19 15:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/25 00:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/23 12:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/31 20:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/08/16 18:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/09/18 21:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/11 11:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/08/11 19:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。