サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

文庫・ライトノベル全品2倍(~7/31)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「デザインで読むハヤカワSFフェア」ポイント5倍キャンペーン (~7/24)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

せんろはつづく
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 69件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:2003.10
  • 出版社: 金の星社
  • サイズ:24×25cm/1冊
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-323-01363-9
絵本

紙の本

せんろはつづく

著者 竹下 文子 (文),鈴木 まもる (絵)

子どもは線路をつなげる遊びが大好き。山にはトンネルをほり、川には鉄橋をかけて、やがて線路がつながり、駅ができます。リズミカルな文と可愛い絵で読み聞かせに最適の絵本。【「T...

もっと見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

鈴木まもるのえほん 9巻セット

  • 税込価格:11,664108pt
  • 発送可能日:購入できません

鈴木まもるのえほん 8巻セット

  • 税込価格:10,36896pt
  • 発送可能日:購入できません

鈴木まもるのえほん 8巻セット

  • 税込価格:10,36896pt
  • 発送可能日:購入できません

鈴木まもるのえほん 8巻セット

  • 税込価格:10,36896pt
  • 発送可能日:購入できません

えほんだいすき! 15巻セット

  • 税込価格:19,656182pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

子どもは線路をつなげる遊びが大好き。山にはトンネルをほり、川には鉄橋をかけて、やがて線路がつながり、駅ができます。リズミカルな文と可愛い絵で読み聞かせに最適の絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

竹下 文子

略歴
〈鈴木〉1952年東京生まれ。東京芸術大学中退。作品に「まえむきよこむきうしろむき」「鳥の巣みつけた」「鳥の巣の本」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー69件

みんなの評価4.5

評価内訳

紙の本

線路が続いていくほどに、ワクワクとした気持ちが湧いてきました。

2009/09/19 00:47

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:wildflower - この投稿者のレビュー一覧を見る

竹下文子さん(文)×鈴木まもるさん(絵)のコンビで描かれている
鉄道の絵本。というところまでは表紙から一目瞭然ですね。
こちらは初版が2003年10月、金の星社発行です。

この9月に続篇が出たばかり。こちらです。

評者がこの作品に最初に出会ったのは今から6年ほど前の頃でした。
鉄道好きの息子にかたっぱしから鉄道の絵本を借りていたころです。

こちらは、少々小さな子ども向けです。
可愛らしい小人さんたちが色とりどりのツナギを着て
さて、何が起こってくるでしょうか。

****************************************************************
何もないところに、小人さんが何かを運んできました。


>これ なーんだ?

長い鉄の棒を二人がかりで担いできました。
木陰にベビーカーに休んでいる赤ちゃんと本を読むお母さんがいます。

>せんろだよ。

二人を観客にして、枕木を愉しそうに並べる小人が3人。
そして、線路をどんどんつないで、もっともっと長くして行きます。
野原を進み、差しかかったのは山でした。

>やまが あった どうする?

答は、今度は右のページには書いていません。
困ったね、と対話している小人たちの様子だけが描かれます。

取りあえず子どもには「どうしようか」と話しかけてから
めくってみますと――、

>あなを ほろう トンネルだ

すると小人たちは完全な装備で岩山を切り崩していっているのです。
その作業にも、描かれ方にも、可愛らしいタッチでありながら
すこしも妥協がありません。

めくっていくと、先々にまたまた課題が降ってきます。

「どうする?」……と問いかけがあり
「○○しよう」……という答が用意されています。

小人たちは、実によく働きます。
それも力を合わせて、とても愉しそうです。

やがて絵本も中盤になって
むこうの線路と、こっちの線路が繋がる瞬間がやってきました。

後半のクライマックスから、絵本をぱたんと閉じた最後の瞬間まで
そしてさらに裏表紙の隅々まで、細かく描き込まれていてお見事です。

****************************************************************

『つみきでとんとん』では世界のすべてがつみきで出来ていきました。

『せんろはつづく』になると、そのほんわかとした言葉のリズム、

ほのぼのとした小人さんたちはそのままで、ちゃんとほんもの鉄道へ
ドラマは広がっていくのです。

ちいさな子どもさん向けのこの作品に対して、こうしてむずかしく
リクツを語ってしまうのは、似合わないかもしれないのですが

『ぼくの町に電車がきた』では、ほんとうの特急アルファリゾート21などが走っている伊豆の鉄道史がおじいちゃんから孫へ語る形式で語られていきます。
岩崎書店から出ている、この小学生くらいの少年向けの本と併せて読むと「あ、ここへつながって来るのか!」と嬉しくなってしまうのです。

もし読者が鉄道大好きな子どもさんなら、鉄道本体への興味からやがて
鉄道というものが人を運び、町を通っていくまでのドラマに興味が移っていくころに一緒に読むには最適な作品たちだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

お気に入り

2018/11/04 10:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ウッドチャック - この投稿者のレビュー一覧を見る

電車好き息子のお気に入りです。
まだ言葉も出ない頃から読み聞かせしていて、同じ絵本を何度も何度も読んでいました。
いまでもお気に入りの作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

シンプル

2016/02/28 22:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あしもと - この投稿者のレビュー一覧を見る

言葉はシンプルなのに、最後には素敵なストーリーができあがっていて、本当に好きな本です。子どもも大好きで、何度も何度も読みました。絵もかわいいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

1歳くらいの幼児に

2016/02/21 09:29

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:舞妓 - この投稿者のレビュー一覧を見る

とても愛らしい絵に、子供に馴染みやすい文
竹下 文子さんと 鈴木 まもるさんのペアの作品は、子供も私も大好きで何冊も持っています。
ただ、購入した時期が2歳になってからでしたが、こちらは0歳や1歳からの読み聞かせでも十分対応できると思いました。2歳では少し幼稚かな。
とても、大切な一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

プレゼントに

2016/02/15 11:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

電車好きの2歳の男の子へのプレゼント。
「◯◯があった、どうする?」という問いかけが気に入り、親子で楽しく読んでもらえればいいなと思い、購入を決めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大好き

2016/01/31 00:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

2歳くらいにいいかな。
3歳以降になっても読んでいるけれど。
こどもたちがみちをつくってどんどんすすんでいくさまがおもしろい。
こどもたちのおきにいり。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

せんろはつづく

2016/04/13 15:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:amber - この投稿者のレビュー一覧を見る

乗り物好きの息子は、最後の子供が列車を操縦してくる場面に大興奮しています。自分で線路を作って列車を動かすなんて夢のようなお話ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

考える

2016/02/12 22:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

乗り物好きの孫にプレゼント。玩具の汽車や線路も持っていて、橋や駅を作って遊んでいたため、ならば本も、と。汽車じたいにも興味を示したが、「山がある、どうしよう」「川だ、どうしよう」と、線路を延ばしながら考えさせるのが良い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大人が読むと人生を感じます。

2016/01/04 22:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

可愛い子供たちが線路を引いて汽車を走らせる。
工事の先々で障害物があって、一つ一つクリアしていきます。人生みたい。
障害が出てくるたびに子供たちに「どうする?」って聞くと、いろんな答えが返って来て楽しかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

うーん

2017/01/22 11:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あき - この投稿者のレビュー一覧を見る

息子2歳。
車両好きの息子にとっては、機関車がなかなか出てこないので物足りないようです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/11 13:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/09/28 04:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/07 18:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/13 09:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/24 00:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

あかちゃん絵本 ランキング

あかちゃん絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。