サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 「夜を読む本、夜に読む本」 ポイント5倍キャンペーン  ~3/5

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

少女椿 改訂版
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 47件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.10
  • 出版社: 青林工芸舎
  • サイズ:22cm/160p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-88379-141-5
コミック

紙の本

少女椿 改訂版

著者 丸尾 末広 (著)

少女椿 改訂版

税込 1,430 13pt

紙の本をカートに入れる

ほしい本に追加

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー47件

みんなの評価4.5

評価内訳

紙の本

幽閉されていた代表作、新生

2007/09/27 03:37

6人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yu-I - この投稿者のレビュー一覧を見る

丸尾末広というと、まず最初に、あのレトロで美麗な絵が思い浮かぶ。そして次に、その美しさを逆手にとったような、過激なエログロナンセンスを想起する。
そこでこの「少女椿」なのであるが、そもそもこの話は、昭和初期に製作され街頭で演じられていた紙芝居が原作なのだそうである。そこに丸尾がグロテスクな要素をふんだんに盛り込んで漫画化した作品、というわけだ。
もう、これを聞いただけで著者のファンはワクワクしてしまうだろう。昭和初期の紙芝居に、エログロナンセンス。なんて丸尾末広的な、魅力的な取り合わせだろう。

あらすじが添付されていないので、おおまかに記す。
主人公はみどりちゃんという12歳の女の子。父が家出をし、母が死に、一人路頭に迷っているところを、だまされて、見世物小屋の芸人にされてしまう。小屋ではいじめられこき使われて、外を歩けば見世物小屋の子だといってまたいじめられ…という、なんとも悲惨なストーリーである。
その見世物小屋というのがフリークスの一座で、数々のフリークスを著者らしい華麗な絵で描いているのだから、特に江戸川乱歩などが好きな人にはたまらないのではないかと思う。

また冒頭の16ページは、黒と赤の二色刷りで、これがまた赤が映えてグロテスクな描写に鮮やかな毒を加えている。そして人気コミックにはフルカラーページがちょっと挟まれることも珍しくない昨今、なんとなくレトロな感じがして、妙に作風に合っているのである。

ところで、タイトルにあるとおり、「改訂版」である。1984年に最初に発売されて以来、この作品は二度の改訂がなされている。
残念ながら筆者は前の版を手にしたことがないので見比べることができず、一度目の改訂か、二度目なのか、どちらで削除されたものか判断できないのだが、ちょっと「惨すぎる」シーンがいくつかカットされているようである。
しかしまあ物語の大筋には関係のない部分だし、全体の毒々しくアブない雰囲気は健在。…というか、この物語自体の持つ「ヤバさ」は削りようがない。大筋に関わる部分がすでにヤバすぎるのである。詳しく書くといわゆるネタバレのタブーに抵触してしまうのでここには書かないが、フリークスの見世物一座でいじめられる少女、という設定だけでも、じゅうぶんに推して知ることができよう。
それでも、ファンにとってはやはり残念なことである。まあそのぶんあらたに描きおろされたページも多いので、それで我慢するしかないといったところか。

またこの作品はアニメ化もされており、そちらのほうが旧版に忠実なようであるから、どうしても気になるという向きは見比べてみるのもいいだろう。
内容が内容だけにということか、上映禁止とされていた時期もあり、現在もVHSにもDVDにもなっておらずなかなか観ることは難しかったのだが、なんと現在ニコニコ動画にて閲覧することが可能である。
このアニメにもさまざまな興味深いエピソードがあるのだが…あまり何もかも明かしてしまうのも興醒めだろうから、この作品が気に入ったのならば、調べてみるのも一興かと思う。

とかくいわくの多い作品で、容易に手に入ることは幸い。
ただ読めば終わりではなく、観賞に堪える美しい絵と造本(少々値が張ろうが、ハードカバーのしっかりした造りがふさわしい)。
読み返すほどに切なさを増す細部までゆきわたる濃厚な悲劇。
手元に置いておく価値のある一冊だと思う。いい買い物をしました。

では、みどりちゃんに幸多からん事、せつに祈りつつ…

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/23 17:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/11/13 20:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/02/24 14:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/09 04:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/08/01 02:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/07/26 01:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/06 02:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/04/30 22:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/27 06:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/11 22:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/11/27 19:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/11 12:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/20 23:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/12 14:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します青年コミック ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。