サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

遺伝子の使命(創元SF文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.12
  • 出版社: 東京創元社
  • レーベル: 創元SF文庫
  • サイズ:15cm/342p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-488-69811-5
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

遺伝子の使命 (創元SF文庫)

著者 ロイス・マクマスター・ビジョルド (著),小木曽 絢子 (訳)

遺伝子の使命 (創元SF文庫)

821(税込)

ポイント :7pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

内容紹介

2003/12/25 11:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:bk1 - この投稿者のレビュー一覧を見る

惑星アトスでは男性だけが人工子宮で生殖を続けてきたが、それを支える卵子培養基が疲弊していた。急遽新しい培養基が輸入されるが、途中で偽物にすりかえられていた。この一大事に一人の青年医師が宇宙に派遣される。銀河の要衝たる巨大宇宙ステーションに到着した彼は、初めて女性に出会った。彼女は美貌の傭兵中佐エリ・クイン。すべての背後には惑星間抗争につながる秘密が!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/01/06 09:23

投稿元:ブクログ

惑星アトスは男性だけしかいない星で、子供は全て人工子宮から産まれていた。
 しかし、その卵子培養基はすでに疲弊し、子供が産まれなくなりつつあった。
 そのため、あらたな卵子をジャクソン統一星系から取り寄せたのだが、
 届いたものはどこかですり替えられた廃物だった!
 そこで、青年医師イーサンは新たな培養基のために、
 クライン・ステーションに送り出される。
 だが、そこでセタガンダの機密に巻き込まれ、危うく殺されそうに彼を救ったのは、
 同じく諜報活動で潜入していたエリ・クインだった!
 どうやら、テレンス・シーと呼ばれる何かを追っているらしく、
 アトスに送られてきた廃物もかかわっているようで……


 つまらなくはなかったんだけど、特に残るものもなし。
 やっぱ、マイルズが出てこないとなぁ。前回の『ミラー・ダンス』がかなり面白かっただけに比べちゃう。
 
 エリ・クィンが主人公なのは嬉しかったんだけど、実はメインキャラではなく、イーサンが主人公。
 原題が『ETHAN OF ATHOS』だもんね。
 初めて惑星外に出て、初めて女と会話するイーサンの姿が、
 都会に出たら悪い女に引っかかるぞ、て感じなのが見所(笑)
 やはり、エリはマイルズと一緒じゃないと、あまり彼女らしさが出てこないかな。

 ラストでイーサンがエリに申し出るくだりが、
 けっこう海外の女性SF作家を感じさせて、個人的には○。

 表紙がイマイチ。
 クィンはこんなんじゃないよ〜 

 まぁ、本当に軽めの外伝。
 アトスには住みたくねぇなぁ。

2005/10/09 01:37

投稿元:ブクログ

マイルズシリーズだけど、番外と云ったところ。アトスって云う男ばっかりの惑星で、生殖のための卵子バンクが疲弊し、正常な子どもが生まれにくくなったために新しい卵子バンクを取り寄せたらそれがとんでもない不良品だったことから、アトスの青年医師が惑星外へ。クラインステーションで出会ったのは生まれて初めて見る(接する)女性、エリ・クインだった。当初のシリーズ概説ではクインが主人公のように描かれてるけど、実際には男性ばっかり惑星アトスの青年医師イーサンが主人公。

2006/09/08 10:19

投稿元:ブクログ

マイルズの留守に乗じて傭兵艦隊に潜入した、彼そっくりの偽者――クローンのマーク。特命任務と偽って快速艇とコマンド部隊を手に入れ、ジャクソン統一惑星へ侵攻するが、マイルズならぬ身、攻略にしくじり進退きわまってしまう。急遽あとを追ったマイルズだったが、マークたちの救出作戦敢行のさなか、敵弾の直撃を受け……マイルズが死んだ!?
今一番追いかけている作家。ビジョルド。先天性の奇形のため病弱なマイルズが、口先三寸で宇宙を渡っていく話。…ですが、これはマイルズではなくて、副官のエリ・クインの物語。


2012/02/22 12:54

投稿元:ブクログ

友人に面白いよ、と勧められた作家さんです。実は薦められた本は違うタイトルだったのですがその本は他の人に借りられていた為、こちらを選択。シリーズ物の3作目ぐらいだったとは…。後書きを読むまで気づきませんでした。

王道SF!と言う感じでとても面白かったです。個人的にはアトスの惑星はどういう戒律でそんなになってるのか非常に気になるところですがまあアリかな、と。純情可憐なアトスの青年がこの世界で一番恐ろしい怪物(笑)のウロウロする銀河に出てきてはたしてどうなる?どうする?と言う辺り、笑わせて頂きました。(青年は笑いごとでは無かった事でしょうが)
後は強力な最終兵器的な能力を持った彼に目を輝かせて赤ん坊や病人の世話を薦めるなんて。可愛すぎるだろう。表紙の美女とそのうちラブロマンスが発生するのかと何となく思ってたら全然でしたね。

男性の描くホモセクシャルってなんか友情の続きみたいな感じでさっぱりしてていいな、と思いました。まあそれが話の主題じゃないってこともあるかもしれませんが。
不満があるとしたらタイトル。まあアトス星のイーサンじゃあ確かに何もわからないけどこの本のタイトルもどうかなあ、と。訳って難しいですね。

2011/12/14 21:20

投稿元:ブクログ

男性しかいない惑星から来た医師イーサンの、エリ・クインらへの戸惑いが面白いw なんか、妙にリアリティがあります。
次から次へと様々な登場人物と策謀が入り乱れ、イーサンと一緒になっていろいろ考えてしまいました。けっこうハラハラした。

これ、他のシリーズの番外編なんだって。そのことを知っていたらこんなにワクワクしなかったかもね。そっちの主人公が魅力的らしいので、読んでみたいかも。

2004/10/09 00:00

投稿元:ブクログ

http://shinshu.fm/MHz/67.61/archives/0000304831.html

2015/07/13 00:12

投稿元:ブクログ

おなじみマイルズシリーズ。今回はマイルズの片腕、エリ・クインが活躍する外伝的なストーリー。
男性のみが生きる惑星アトス。生命は、人工子宮で育まれて生まれてくる。つまり、惑星の人間みんなが人工授精で生まれてくるということ。
そしてその生命を支える卵子培養基が疲弊して、卵子を製造しなくなってきていた。
そこで、新しく培養基を購入することになったのだが、それがゴミ同然のものとすりかえられていた。急遽、青年医師のイーサンがこの事件解決と培養基の購入のために宇宙ステーションへ派遣される。
そこでイーサンはエリと出会い、わけも分からず惑星間の抗争に巻き込まれていく。

男性しかいない惑星で生まれ育ったイーサンは、もちろん「女」を見るのはこれが初めて。
しかも最初に接するのがエリ。女に対して偏見を持たないか心配です。

タイトルにも使われている「遺伝子」の意味は、最後の最後でわかります。

相変わらずのテンポのよさ。かる〜く読める、しっかりとした内容の小説です。
シリーズものなので、シリーズを読み進めてきた人にはくすり、と笑えるシーンもあり、オススメです。
初めて読む方にも、簡単な世界背景の説明などありますから大丈夫。ちょっとドタバタコメディ風な外伝。

創元SF文庫 ランキング

創元SF文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む