サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

8/1【HB】honto withアプリカード利用でポイント2倍キャンペーン (~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. エンタメ・テレビ・タレントの通販
  4. テレビ番組の通販
  5. ワニブックスの通販
  6. 超天才マジシャン山田奈緒子の全部まるっとお見通しだ!の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

超天才マジシャン山田奈緒子の全部まるっとお見通しだ!
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2004.1
  • 出版社: ワニブックス
  • サイズ:19cm/253p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-8470-1539-8
  • 国内送料無料

紙の本

超天才マジシャン山田奈緒子の全部まるっとお見通しだ!

TVドラマ「トリック」の天才マジシャン・山田奈緒子が今まで解決した事件15件の全貌を語る。生い立ちや人気マジシャンとしてのライフスタイル、女優・仲間由紀恵とのスペシャル対...

もっと見る

超天才マジシャン山田奈緒子の全部まるっとお見通しだ!

1,296(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

TVドラマ「トリック」の天才マジシャン・山田奈緒子が今まで解決した事件15件の全貌を語る。生い立ちや人気マジシャンとしてのライフスタイル、女優・仲間由紀恵とのスペシャル対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

トリック、いや、山田奈緒子のファンブック

2004/01/27 13:15

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カルバドス - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ドラマ・トリック関連の書籍としては、ノベライズの他に遊び心溢れた作品がある。『どんと来い、超常現象』と本書だ。二人の主人公上田次郎と山田奈緒子それぞれが著したとされる作品だ。
 客観的にそして正確にドラマのストーリーを追ったものはノベライズに任せるとして、この本で楽しむべきは山田奈緒子そのものだ。『どんと来い〜』が上田次郎の視点で進められているのと同様に、本書は山田奈緒子の視点で進む(インタビューのテープをおこしたという形)。初めのうちは大人しかった言葉遣いも、話が進むにつれ徐々に怪しくなっていき、やがて上田教授を罵る言葉がポンポン飛び出すようになる。貧乏な私生活を必死に隠し「武士は食わねど高楊枝」を気取る姿も、ドラマを楽しんだ読者にはお馴染みだ。
『どんと来い〜』を上田次郎のファンブックとするならば、本書は山田奈緒子のソレ。ドラマ各シリーズのノベライズを読んだ身としては、『どんと来い〜』も本書も非常に馬鹿馬鹿しい内容。だが、どちらも主人公の性格が丸写しとなっているので、ドラマをより深く楽しむための参考書としては最適。
 巻末には仲間由紀恵との対談も収録されている。“仲間由紀恵”ではなく“山田奈緒子”ファンにこそ読んでもらいたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/05/14 14:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/02 11:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/12/29 05:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/02/18 22:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/06/02 15:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ドラマ ランキング

ドラマのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む