サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】日経BP社全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

銀朱の花(コバルト文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 発行年月:2004.1
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: コバルト文庫
  • サイズ:15cm/235p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:4-08-600371-6
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

銀朱の花 (コバルト文庫)

著者 金 蓮花 (著)

銀朱の花 (コバルト文庫)

514(税込)

ポイント :4pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.0

評価内訳

甘甘な展開を期待して買ったんですが…

2004/02/12 00:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りん - この投稿者のレビュー一覧を見る

ものすごく久しぶりに本屋へ行って、何気なくコバルト文庫の前を通りかかった時、この本を見つけました。
藤井迦耶さんのかわいらしい絵に誘われて手にとり、あらすじを一読したとき、よくあるシンデレラストーリーかなと思いました。
けれどたまには主人公がラブラブで幸せな展開の小説も良いかなと思って購入したところ、これが結構嬉しい誤算。
女の子が一度はあこがれる世界を、きれいな部分だけでなく現実味をもたせて描いている金蓮花さんの実力に改めて驚きました。
日頃見過ごしがちな小さな幸せを、見直してみようと思った一冊でした。
続編も執筆中とのこと、出版されたらぜひ買いたいと思っています。
タイトルの読み方、「ぎんあけのはな」もしくは「ぎんしゅのはな」だと思うんですが…。間違っていたらすみません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/11 15:22

投稿元:ブクログ

王道のお話。異相を持つとして避けずまれていた少女が一転、聖痕の乙女として国王の花嫁となる。主人公であるエンジュのとまどいや、考えには親近感がもてます。童話が好きな人は、多分これも好きだと思います。

2006/03/26 01:18

投稿元:ブクログ

 イラストに惹かれて買ったものでしたが、お話が好きではまってしまいましたvv
 お勧めの一品ですvv

2006/08/31 02:36

投稿元:ブクログ

これを読んでエンジュの叔父さん一家に腹が立たなかった人はいないと思う。むかむか。ありがちといえばありがちだけど。
ヒロインが、人を憎んだりしないいい子だからよけいひどく感じるんですよね。
シェリダンはいいです。カウルは、もっと頑張れよと言いたくなりました。(笑)

2008/01/25 00:32

投稿元:ブクログ

聖なる印を持ったエンジュが国王の后になるお話。下女だったエンジュのシンデレラストーリーですが、国王カウルを信じられず離れ離れに暮らすことになる。

2008/01/12 23:49

投稿元:ブクログ

エンジュとカウルのじれったさがいい!
話のご都合主義はありますけど、ぐいぐい話を読んでいけます。
恋愛ものとしてはすごく好きです。
カウル頑張れよ…。
オッドアイと聖痕という設定もいいです。

2007/06/13 01:42

投稿元:ブクログ

二色の瞳と花の痣、稀なる異相は聖なる印。聖痕の乙女。望まず異相として生まれ、疎まれたり、不幸な境遇になっても健気に生きる、聖なる乙女たちの物語。

2014/01/01 13:05

投稿元:ブクログ

何度目かの再読。たまーに思いっきり少女小説!という作品を読みたくなります。初めて読んだ時から大好きな作品。