サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍!! (~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. デュアン・サーク 3 双頭の魔術師 上

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

デュアン・サーク 3 双頭の魔術師 上(電撃文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発行年月:2000.11
  • 出版社: メディアワークス
  • レーベル: 電撃文庫
  • サイズ:15cm/205p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:4-8402-0709-7
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

デュアン・サーク 3 双頭の魔術師 上 (電撃文庫)

著者 深沢 美潮 (著)

デュアン・サーク 3 双頭の魔術師 上 (電撃文庫)

529(税込)

ポイント :4pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2011/12/18 19:34

投稿元:ブクログ

金さん銀さんキタ!!!正しくは、金目と銀目だった。

パステルたちの冒険の主な舞台はパントラム大陸。パントラム大陸は大部分がロンザ国が治めていて、ちらほらある小国ともいい関係だ。そのため、何百年も平和を保つことができている。ロンザ国って連邦国だったんだ。パステルの時代でもそうなのかな?デュアンの世代より何世代か前に、初代ロンザ国王がたくさんあった小国をまとめたんだって。
デュアン達が今いるのはセラファム大陸。たくさんの小国がひしめき合っていて、パステルの時代も紛争や小競り合いが絶えないでいる。その中でも大きめの3国が「フロル国」と「ポンゾ国」と「フィアナ国」。
デュアンの出身国のフロル国はずっとポンゾ国と戦争をしている。ゲイリー兄さんも軍隊で戦ってるはず。アニエスの出身国のフィアナ国は、中立の立場を守っている。
どれも、FQでは別の国になっているみたい。
フロル国は猫大好きのキスキン国。ミモザ王女が治めている国ね。ポンゾ国はフレット国。フィアナ国はキルト国になっている。詳しいことは分からないけど、位置的にはそんな感じ。
FQの時代でも名前が変わらないのは、今のところ大陸の名前とコーベリア街だけだ。あ、海峡の名前もそのままか。FQの地図には載っていないけれど、ルカ島はまだあるのかしら。

うさんくさい行商人、DSでも出た!もちろん、FQのうさんくさい行商人とは別人だろうけど。深沢ファンタジーではうさんくさい行商人がお約束なのかな。

発売したてほやほやのモンスターポケットミニ図鑑が登場。デュアンが船の上で(頭脳面で)大活躍!レベルアップもするよ!3巻目にして!主人公が!ようやく!!!おめでとう!!!!!

コミック版DS読みたいな。でも絶版になっている気配が濃厚。どうにか手に入らないかな。

恋人?に間違われたり(笑)、坊や扱いしたり、連日飲み歩くオルバに怒ったりしつつも、デュアンとオルバはちゃんとパートナーになってる。デュアンとチェックがいるとその場が和んでいいなぁ。相手の心を開かせるって、凄い才能だ。

2012/08/07 04:05

投稿元:ブクログ

確か私が読んだのはこの巻までだったと思う。双頭の魔術師、って言うのは記憶にある。でも頭の中にあったイメージとはちょっと違いました。もっと怪しい敵っぽいキャラだった気がしてたんですけどね。

フォーチュンでもお馴染みの港町コーベニアが登場して何だか嬉しい。海が舞台の冒険談、何となく好き。モンスターは怖いけど。

筆者あとがきにもあるけど、旅感がいい!わくわくする!男ばかりの道中は色気が無いけれど。男同士のサバサバした、と言うのか、空気感が新鮮。男同士だとこんな感じなのかなあ…と。筆者は女性なのだけれど。

やはりフォーチュンより冒険感が強い!濃い!戦闘シーンがある!いやフォーチュンにもあるけど。でももっとこう…緊迫感があるって言うのか。

とにかく下巻に続きます!

電撃文庫 ランキング

電撃文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む