サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイント最大100倍キャンペーン(~3/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「ブックツリーで読む最近の文学賞」ポイント5倍キャンペーン(~3/27)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

女王の百年密室(新潮文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 207件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2004.2
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • サイズ:16cm/585p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-10-139432-6
文庫

紙の本

女王の百年密室 (新潮文庫 百年シリーズ)

著者 森 博嗣 (著)

女王の百年密室 (新潮文庫 百年シリーズ)

税込 853 7pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

ジュンク堂書店新宿店

みんなのレビュー207件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

相棒の運動性能の悪さには閉口です

2007/06/01 23:40

6人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:宇宙の三文文士 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 コロけたら自力で起きられないんでしょうか…、「ロイディ」。見た目にも相当な「旧式」らしいですし…。
何がアるかわかんないようなところに連れて行くにしては頼りないなぁ…。
 ちょっとちょっと、「殺人事件」なんですってよ(井戸端会議か!)。
ご近所の子供が怪我でもした程度のカルさ。ココの人たちは「永い眠りについた」とか言って死人扱いしてないし。死んじゃってるん…、ですよね?
キキマシタカァ〜?コノヒトタチ、アタマ、「オカシイ」デ〜ス(いまどき、いねぇよ。そんなガイジン!)。
 しかし「ミステリーだ」と決め付けて、無理に謎を解こうなんて思わないほうがいいのかも。「そんなのアり?」ってなトリック(?)も、あとのほうになって登場しますから…。
最後まで説明されない「仕掛け」もありますが、ギミックはしっかりしているので安心です(何に「安心」するんだよ?)。
や〜ん、みちるたん、コワれちゃったのぉ…(おもちゃにするんじゃないのっ、メ!)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

結節点

2018/05/29 14:55

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:イシカミハサミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

Wシリーズを読み進めると、
どうも百年シリーズを避けては通れそうにない。

と、いうことで読書。

今だから味わえるようなストーリーで、
読むタイミングが合ってよかった。

「人類」の限界と可能性について思いを馳せてみたり。

かなり未来のWシリーズと現代を舞台にした森作品群のちょうど真ん中。
“森ワールド”の、実はこれが中枢かもしれない、と感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ポエムです

2014/07/17 11:47

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:papanpa - この投稿者のレビュー一覧を見る

未来の不思議な閉鎖都市に紛れ込んだ、若者と相棒のロボットの不思議なお話。
ブックカバーの解説には「神の意志と人間の尊厳の相克を描く、森ミステリィの新境地」とありますが、ミステリィではありません、ポエムです。
雰囲気はすごくあるが、オチのために序盤からさまざまな設定がぼやかしてあるので、世界観がつかめないうちに話が進み、おいてけぼりをくらった感じがした。ラストで全体像がわかるのだが、それでもポエムの域は出ない。
森 博嗣氏の作品が好きな人が、その雰囲気で楽しむ作品。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/17 03:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/16 11:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/03/24 16:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/14 13:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/09 16:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/06/14 22:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/06/27 00:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/06/30 15:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/04/01 12:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/08/14 00:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/25 22:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/01 14:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

新潮文庫 ランキング

新潮文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。