サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ページ修正(2018/1/1~1/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 趣味・ホビー
  4. ホビージャパン
  5. 次元界の書 ダンジョンズ&ドラゴンズ追加ルールブック マニュアル・オヴ・ザ・プレインズ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

次元界の書 ダンジョンズ&ドラゴンズ追加ルールブック マニュアル・オヴ・ザ・プレインズ
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2004.2
  • 出版社: ホビージャパン
  • サイズ:29cm/223p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-89425-326-7
  • 国内送料無料

紙の本

次元界の書 ダンジョンズ&ドラゴンズ追加ルールブック マニュアル・オヴ・ザ・プレインズ

著者 ジェフ・グラブ (著),ブルース・R.コーデル (著),デヴィッド・ヌーナン (著),桂 令夫 (ほか訳)

「ダンジョンズ&ドラゴンズ」の設定集。新たな上級クラス、呪文、モンスター、魔法のアイテム、次元界を自作するためのルールを掲載。ゲームをプレイするには「ダンジョンズ&ドラゴ...

もっと見る

次元界の書 ダンジョンズ&ドラゴンズ追加ルールブック マニュアル・オヴ・ザ・プレインズ

6,264(税込)

ポイント :58pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「ダンジョンズ&ドラゴンズ」の設定集。新たな上級クラス、呪文、モンスター、魔法のアイテム、次元界を自作するためのルールを掲載。ゲームをプレイするには「ダンジョンズ&ドラゴンズ」のルールブックが必要。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

広大無辺な神々と悪魔の住処である多次元宇宙への案内書

2004/03/04 12:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:苦楽 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 本書は、ダンジョンズ&ドラゴンズの追加ルール集である。本書を用いることで、ゲームの世界を拡張し、様々な異世界をゲームに導入することが可能である。
 異界、異世界、あるいは異次元、いずれもファンタジーやSFではお馴染みの概念である。しかし、それをゲームとしてどのように扱えばいいのか、それはどんな世界でどのように繋がり、どのようにすればキャラクター達が訪れることが出来るのか? それらの疑問への答えがここにある。

 次元界とは何か、という概説から始まって、それまでキャラクター達が活躍してきた物質界、次元間移動に用いられるエーテル界、アストラル界、影界の三つの中継界、地水火風と正負のエネルギーのそれぞれに分かれた内方次元界、そして、神々や悪魔の住処である外方次元界やうたかたの小世界である疑似次元界それぞれについて、重力、時間、形状と大きさ、変動制(世界の安定性)、エネルギー的特性、属性的特性、魔法的特性、他の次元界との繋がり、そして個性溢れる住人達などについて記述されている。
 これらの世界の記述の中で特に魅力的なのが、神々や悪魔の住処である外方次元界についての記述である。無限の階層なす“奈落界”アビスにはデーモン達や邪悪な神々が住み、善の勢力と争うだけでなく、“九層地獄”バートルに住むデヴィル達とも数千年にも及ぶ「流血戦争」と呼ばれる宇宙規模の戦いを繰り広げている。それに対して、善なる神が住む“七つの層なす天界山セレスティア”の先には邪悪が決してたどり着けぬ善なる根元があると伝えられる。
 そして、全ての外方次元界に通じる“属性入り乱るる異境”アウトランズには、神々の力さえ押さえ込む巨塔が建ち、その頂上には謎めいた“苦痛の貴婦人”が統治する“扉の街”シギルが存在する……。

 これらの魅力的な素材は、冒険の舞台を果てしない多次元宇宙に拡大するだけでなく、そこからやって来た来訪者達──天使、悪魔、エレメンタルなど──の行動や目的を明確にし、生き生きと振る舞わせるのに有用である。あるデヴィルは、自らの戦士として流血戦争で宿敵のデーモンを打ち破るための人材を求めているのかも知れない。

 また、プレイヤーとしての観点から本書を捉えるならば、各世界のルール的な記述はもちろん、次元に関する追加呪文や待望の上級クラス、新たなる種族やモンスター、アイテムなどが記載されている。これらはダンジョンマスターのみならず、プレイヤーにとっても有用な情報である。
 本書の素晴らしい点は、これらをダンジョンマスターが自由に活用できることであろう。一部分だけを採用する、あるいは改変するための丁寧なガイドラインと、豊富なアイディア、それを活用するための具体的なサンプルが本書には含まれている。これだけ自作のための素材が丁寧に提供されているルール集は珍しいのではないだろうか。

 本書は、他では提供できない新たな楽しみを提供してくれるルールブックとして非常に有用だと言える。多次元宇宙のこれだけまとまった解説書は日本語では初めての出版となる。是非本書に目を通して、その魅力に触れて欲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

カードゲーム・TRPG ランキング

カードゲーム・TRPGのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む