サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 法学・法律
  4. デザイン知財マネジメント デザイナーのための知的財産立国入門

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

デザイン知財マネジメント デザイナーのための知的財産立国入門
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2004.2
  • 出版社: 海文堂出版
  • サイズ:21cm/193p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-303-72735-0
  • 国内送料無料

紙の本

デザイン知財マネジメント デザイナーのための知的財産立国入門

著者 糸井 久明 (著)

「知的財産発展途上国」であった日本もようやく本腰を入れて知的財産権に取り組み始めた。デザインの時代に向けて、意匠権を柱とした工業所有権活用の戦略的手法を解説した、異色のデ...

もっと見る

デザイン知財マネジメント デザイナーのための知的財産立国入門

2,484(税込)

ポイント :23pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「知的財産発展途上国」であった日本もようやく本腰を入れて知的財産権に取り組み始めた。デザインの時代に向けて、意匠権を柱とした工業所有権活用の戦略的手法を解説した、異色のデザイン実務書。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

糸井 久明

略歴
〈糸井久明〉京都工芸繊維大学工芸学部意匠工芸学科卒業。九州芸術工科大学(現・九州大学)副学長等を経て、現在、総合デザインコンサルタント、九州大学芸術工学部及び大学院芸術工学府非常勤講師ほか。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

編集者コメント

2004/05/19 03:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:岩本登志雄 - この投稿者のレビュー一覧を見る

欧米に20年から30年は遅れている知的財産発展途上国・日本が、ようやく知的財産立国へ向けて本腰を入れ始めました。このような時代にデザイナーが果たしうる役割は何なのか。本書は、40年間にわたり企業と大学でデザインと意匠権に携わってきた著者が、デザイン知財の核とも言うべき意匠権を柱とした工業所有権活用の戦略的手法を解説した、異色のデザイン実務書です。インダストリアルデザイナー、企業の知財担当者はもちろん、経営者や弁理士の方々にも読んでほしい内容となっています。
【著者紹介】
糸井 久明(いとい ひさあき)
1963年:京都工芸繊維大学工芸学部意匠工芸科卒業
同年:東京芝浦電気株式会社(現・東芝)意匠部(現・デザインセンター)に入社し、プロダクトデザインのチーフデザイナー、意匠権担当部長、ビジュアルコミュニケーション担当部長などを歴任
1995年:九州芸術工科大学(現・九州大学)芸術工学部および大学院芸術工学研究科教授として、デザイン企画論、デザインマネジメント論などを担当
2000〜2001年:同大学副学長
【目次】
第1章 知的財産立国への動き
第2章 デザイン知財の意味
第3章 インダストリアルデザイナーの変遷史
第4章 事業競争力とインダストリアルデザイン
第5章 インダストリアルデザインと意匠権
第6章 企業における意匠権管理の戦略特性
第7章 意匠公報にみる意匠登録出願戦略事例
第8章 市場競争ポジションと意匠登録出願戦略
第9章 意匠登録出願の戦術手法
第10章 デザイン知財マネジメントとそのスタイル
【詳細情報】
より詳しい内容・目次については
http://www.kaibundo.jp/syousai/ISBN4-303-72735-0.htm
でご覧いただけます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/11/12 01:32

投稿元:ブクログ

2004 意匠権活用について書かれた(多分)唯一の本。現実的でないと思われるものも含め、様々な具体的戦略が書いてある。

諸法 ランキング

諸法のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む