サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 塩の街 Wish on my precious

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

塩の街 Wish on my precious(電撃文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 133件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発行年月:2004.2
  • 出版社: メディアワークス
  • レーベル: 電撃文庫
  • サイズ:15cm/305p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-8402-2601-1
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

塩の街 Wish on my precious (電撃文庫)

著者 有川 浩 (著)

塩の街 Wish on my precious (電撃文庫)

594(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー133件

みんなの評価3.5

評価内訳

紙の本

荒削りながら繊細なデビュー作

2017/03/14 10:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しょうちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

今では読書好きならほとんど知っている有川浩さんが、まだ無名時代だったころに発表した小説。
電撃文庫というラノベ枠からの出版でありながら、内容は本当に濃く、グイグイと惹き込まれる。
絵もあるので、「字だけの本はちょっと…」という人も楽しめます。
(絵がない角川文庫版もあるので、ラノベは敬遠するという人はそちらがオススメ。内容も若干違う。そちらは番外編も入っています)

当初は災害パニックもの・人類滅亡もので話が進みますが、やがて恋愛的な要素が多く混じってくるので、純粋に「災害パニックもの」などが読みたい人からすれば肩すかしかもしれません。
しかし、そういう恋愛要素も好きという人は、きっと男女問わずに楽しめると思います。
(合わない人は合わないと思う)
人の心を描く上手さ…まだデビュー作ながら、そこは本当に秀逸で感動しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

守るとか、守られるとか。

2004/04/29 16:21

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:十叶 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 この本は、誰かを守るとか、守られてるとか、そういう点に重視を置いているような気がします。
 誰かを守る事は、ヒトリじゃないからリスクも大きくなる。けれども、守りたい。
 守られてるっていう事は、それだけ誰かに負担をかけてる。
 その中で、愛とか、恋とか、そういう感情が混ざってきて。
 自分は強くない、守られてるから
 って想う少女が主人公です。
 少し、クライマックスに危機感が欠けるのが残念ですが、キャラクター個人個人はイイ味してると思います。
 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

君たちの恋は君たちを救う

2005/10/19 18:40

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぬほがち - この投稿者のレビュー一覧を見る

有川浩のデビュー作。
女性作家らしく恋愛描写は上手い。恋愛モノとしてはなかなかのレベルだと思います。
最後の方はどうなるのかとヒヤヒヤしながら読んでました。結局終わり方はベターだったけど、まあ良しとしよう。核の部分である恋愛描写は損なってないので。
女の子が強くて、優しくて、でもあの人ナシには何も出来なくて。あの人が無い世界なんていても意味がない…そこまで思わせてるのに、男の方は女の子や世界を守る為に命を賭ける。世界を犠牲にしてまでの大恋愛でしたね。
「君たちの恋は君たちを救う」。あくまで「世界を救うのはついで」ってあたり、なかなか言ってくれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/05/26 13:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/01/30 12:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/29 15:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/08/08 11:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/19 00:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/11/25 00:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/03 14:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/11 17:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/01 23:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/15 15:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/04/12 18:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/08/05 23:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

電撃文庫 ランキング

電撃文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む