サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. 検証免疫信仰は危ない! 「がんビジネス」の実態に迫る

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

検証免疫信仰は危ない! 「がんビジネス」の実態に迫る
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2004.3
  • 出版社: 南々社
  • サイズ:21cm/297p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-931524-24-9
  • 国内送料無料

紙の本

検証免疫信仰は危ない! 「がんビジネス」の実態に迫る

著者 代替医療問題取材チーム (著)

肝がん切除後の患者にアガリクスの再発予防効果はなかった。免疫力をアップしてがんを治すと主張するアガリクスやリンパ球療法など代替医療の限界を、がん専門医、代替医療の研究者に...

もっと見る

検証免疫信仰は危ない! 「がんビジネス」の実態に迫る

1,728(税込)

ポイント :16pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

肝がん切除後の患者にアガリクスの再発予防効果はなかった。免疫力をアップしてがんを治すと主張するアガリクスやリンパ球療法など代替医療の限界を、がん専門医、代替医療の研究者に取材して検証。がんビジネスの実態に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

あなたの患者さんが、がんビジネスに曝されている!

2004/03/15 22:33

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぜんちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

アガリクス、メシマコブ、プロポリス、活性化リンパ球療法、丸山ワクチン、ハスミワクチン、クラスター水、超ミネラル水、まだまだあるけど書ききれない。代替療法、民間療法の類にはきりがない。
普通、末期がん患者に「先生、アガリクス飲んでいいですか」と聞かれれば、大抵の医師は「よく話してくれましたね。副作用も少ないようだし、まあいいでしょう。」という反応を示すだろう。
しかし、これだけ氾濫する健康食品や代替療法に関する情報をきちんと理解できる医師はまだ少ない。
情報を整理する機構も未整備で、マスコミから一方的に垂れ流され続ける健康情報は、医療に対する不信感とあいまって、患者さんの不利益を助長する。

一方で医師の中には、医学博士の錦の御旗のもと、無責任な本を書く輩もいる。例えば、「どんな病気も温めれば治る」とか「癌は免疫力を高めれば治る」とかいった類。本当なら、本など書かずに目の前の患者さんを治してみればよい。そして堂々と学会で報告すればいい。
それが、医者としての良心だろう。
なに? 医学博士だけど医者じゃない? 論外ですな。治せないのになぜ本を書くのか。ビジネスですか?
いやはや、なんとも。
こういった本の無責任な題名が、一般のひとに与える影響は考えていないのでしょうか。

本書は、これまで沈黙を守ってきた一般の臨床医にこそ読んで欲しい。自分の大事な患者さんが、健康ビジネスの餌食にされるかもしれない。分からない、知らない、では済まなくなってきた。
なにが、代替医療で、どれが民間療法なのか。広大、東京女子医大が取り組む活性化リンパ球療法とはなにか。是非一読を。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

健康法 ランキング

健康法のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む