サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. マインドスター・ライジング 下

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

マインドスター・ライジング 下(創元SF文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 2 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2004.2
  • 出版社: 東京創元社
  • レーベル: 創元SF文庫
  • サイズ:15cm/350p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-488-71902-3
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

マインドスター・ライジング 下 (創元SF文庫)

著者 ピーター・F.ハミルトン (著),竹川 典子 (訳)

マインドスター・ライジング 下 (創元SF文庫)

842(税込)

ポイント :7pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価2.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2015/07/13 00:10

投稿元:ブクログ

温暖化が進んだ近未来。地形も政治も変わった英国が舞台。
元実験的特殊部隊の軍人である主人公・グレッグは、その軍隊の元で後天的に超能力を身につけた。人の感情を読み取ることのできる能力がそれ。
軍を辞めて探偵まがいの依頼などを受けているグレッグの元に、国際企業であるイヴェント・ホライズン社から、社内で起こっている陰謀を調査するように依頼がくる。
グレッグをサポートするのは、若くしてイヴェント・ホライズンの後継者に選ばれた少女ジュリア。
仕事面ではなく、プライベートでグレッグを支えるのは、働き者のエリナ。
グレッグが暴く、イヴェント・ホライズンを取り巻く陰謀はどんなものなのか。

という話なのだが、これまた非常に読みにくい。
あとがきを読んでみると、舞台設計を綿密に行う作者なのだそうだ。それはSFを書く場合重要なのかもしれないのだが、延々世界の説明をされると読む気が失せることも多い。
この作品では、そこまで説明がくどくどされているわけでもないのだが、どうにも読み進めなかった。
読み進めなかった理由はいくつかある。
主人公のグレッグに魅力を感じなかったこと。
メインで出てくる女の子ふたり、ジュリアとエリナの個性が似通っている上に、どうにもこうにも魅力的に感じなかったこと。
意味のない(と感じてしまう)行動や、世界描写、登場人物が多くて、覚えておけなかったこと。

もしかしたらこの作者、人物を描くのがうまくないのか? それとも、訳者と合わないだけなのか?(海外作品を読むときの最大の難関。訳にも相性がある。どうしても読めない訳者っているもんだ)

ストーリーは、経済ミステリー的な探偵物語かと思いきや、ジュリアやエリナを守るランボー的なアクション物語だったり、なんだかちょっとどっちつかず。

創元SF文庫 ランキング

創元SF文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む