サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 「夜を読む本、夜に読む本」 ポイント5倍キャンペーン  ~3/5

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ちいさな星通信
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2004.4
  • 出版社: ロッキング・オン
  • サイズ:22cm/161p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-86052-034-3

紙の本

ちいさな星通信

著者 奈良 美智 (著)

弘前市に生まれた幼少時代から、東京、名古屋での学生時代、そして単身ドイツへと渡ってアーティスト・デビューを果たし、日本における現代アートブームの牽引者となった現在まで。そ...

もっと見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

弘前市に生まれた幼少時代から、東京、名古屋での学生時代、そして単身ドイツへと渡ってアーティスト・デビューを果たし、日本における現代アートブームの牽引者となった現在まで。その足跡を書き記したノンフィクション。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

奈良 美智

略歴
〈奈良美智〉1959年青森県生まれ。ドローイング手法の作品を手がける。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (7件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

邪悪さが可愛い。そう思えることが、なんだか、嬉しい。

2004/05/15 23:04

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:すなねずみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

プロローグにある奈良さんの言葉。

>

エピローグにある奈良さんの言葉。

>

そして奈良さんが武蔵美の院生時代に美術系予備校でアルバイトをする中から生まれてきた、新たな決意。(p.40)

>

1959年から2003年まで。青森→東京→名古屋→デュッセルドルフ&ケルン→L.A→アフガニスタン&パキスタン→パリ&N.Y&東京。写真やら絵やらスケッチやら何やらがコラージュされているなかに、奈良さんが自らの過去を振り返る言葉が、やわらかい文章で綴られています。そこには邪悪さの欠片もありません。見つかりません。でも、けっして、おめでたくはありません。ノスタルジックではありません。やさしい気持ちになります。いま、ここで。

奈良美智(なら・よしとも)さんの、あの何だか「邪悪な目」をした子どもの絵が好きな人も、好きでない人も、読んでくれたら嬉しいなと、心からそう思います。

(奈良さんのあの独特な絵について、あれこれと解釈したくはないし、誰かの解釈など聞きたくありません。そして、「僕は、あんなふうな邪悪な目をして、生きていきたい」なんて、そんなことも言いません。言うべきではないでしょう。)

ちょうどこの本の中ほどに挟み込まれている「KABUL DIARY」(カブール日記)の最後に、奈良さんの「心に残ったイスラムのことわざ」が書いてあります。

「一杯のお茶。それをきちんといれることができるなら、
                   あなたにはすべてのことができるはず。」

奈良さんは高校時代にさまざまなメディアを通して触れたベトナム戦争について、こんなふうに書いています。

>

          *****

そんなわけで、邪悪さが可愛いと思えることが、なんだか、嬉しい。奈良さんの絵を見るたびに、僕はそう思うのです。すごく、じわじわと、嬉しいのです。他では味わったことがありません。

奈良さん入門編(?)みたいなものとして、箱入り2000円(+税)は高くないのではないかな、安すぎるぐらいなのではないかな、と思うのです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

かっこいい

2019/09/30 18:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽぽ - この投稿者のレビュー一覧を見る

行きざまがかっこいいです行動力もあって、こんあんいかっこよく生きている人も珍しいんじゃないかなと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/05/16 20:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/08/01 00:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/03 22:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/29 10:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/09/15 20:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/31 08:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/01 18:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/22 13:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/05 10:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/14 17:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/02 01:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/27 00:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/11 01:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

西洋画 ランキング

西洋画のランキングをご紹介します西洋画 ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。