サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 幽 第1号の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発行年月:200406中旬
  • 出版社: メディアファクトリー
  • ISBN:----

紙の本

幽 第1号

幽 第1号

税込 1,561 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

こ、怖い…。

2004/07/14 08:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紫月 - この投稿者のレビュー一覧を見る

いやあ、怖いです。
怪奇、怪談に関する特集が満載ですもの。

大ファンの小野不由美さんの名前を執筆陣に見つけていそいそと購入した本書。
手にしてみると、小野さんの他にも加門七海さんや京極夏彦さん、綾辻行人さんなどの豪華絢爛な名前の羅列に目がくらみそう。
中身も、これでもか!というほどの怪奇特集です。
その内容はと言うと。

怪談小説(三作)
怪談実話(八作)
小泉八雲特集
ホラー作家などのインタビューやエッセイ
怪談ブックレビュー
などなど。

これだけ色んな怪奇が詰め込まれていると、ホラーの密度が濃いというか、本の中に独特の空気が流れているようで、とっても怖い。
この本、変な捨て方したら祟られるんじゃないだろうか、とか(笑)。

興味深かったのは、巻末の『日本の古き神々を訪ねて』
ホラーや怪奇小説には神事や神話が背景となることもあるのですけれど、第一回目の今回は伊勢神宮と諏訪大社についての記事が載せられています。
日本を代表する二つの神社で行われる祭礼についての言及もあって、とても面白かった。

あと、怪談ブックレビューもすごく良かったですね。
十作紹介されているのですが、これを読んでいると、次々に読みたい本が出てきます。

ただ個人的には、漫画はいらなかったんじゃないかと。
漫画って、画像からダイレクトに恐怖が伝わるわけですけど、言葉の意味や行間を読み取って恐怖を想像し、楽しむ小説を期待していた私は、活字だけの特集を求めていたのです。
漫画が嫌いなわけじゃないけれど、漫画の絵柄ってすごく好みが分かれますから、個人的に合わなかっただけかもしれないけど。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

内容紹介

2004/05/26 11:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:bk1 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「ダ・ヴィンチ」10周年記念企画。「怪談(ホラー)」を中心とする新感覚エンターティメント雑誌。小説・実話怪談・エッセイ・コミック・旅行記・評論など幅広く掲載。日本の文化・風俗である「怪談」を切り口に文芸作品、百物語会、絵物語の世界など、あの世とこの世の境界線の物語を様々な角度から紹介。「怪談のある暮らし」の提案をしていきます。

<創作怪談>
京極夏彦・小野不由美・綾辻行人

<実話怪談>
木原浩勝・中山市朗・加門七海・小池壮彦
福澤徹三・平山夢明・高原英理

<第一特集・小泉八雲>
八雲ゆかりの松江怪談紀行
山田太一インタビュー「私の守護天使」再録他

<第二特集・怪談生活の達人>
加門七海Vs南條竹則

<コミック>
花輪和一・諸星大二郎・楳図かずお・高橋葉介・大田垣晴子他

<コラム&レビュー>
唐沢俊一・山田誠二・西山克他

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。