サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

9/1 全員もらえる!200万ポイント山分けキャンペーン(~10/18)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 経済・ビジネスの通販
  4. 経営・ビジネスの通販
  5. 祥伝社の通販
  6. 早朝起業 「朝5時から9時まで」の黄金時間を自分のために使う方法の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 14件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2004.6
  • 出版社: 祥伝社
  • サイズ:19cm/204p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-396-61215-X

紙の本

早朝起業 「朝5時から9時まで」の黄金時間を自分のために使う方法

著者 松山 真之助 (著)

「朝の生産性」はふだんの6倍! 航空会社の要職にありながら、メルマガ発行、講演、執筆と人生大回転。時間活用の達人が教える「早起き・パーソナルブランド構築」への道。【「TR...

もっと見る

早朝起業 「朝5時から9時まで」の黄金時間を自分のために使う方法

税込 1,430 13pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「朝の生産性」はふだんの6倍! 航空会社の要職にありながら、メルマガ発行、講演、執筆と人生大回転。時間活用の達人が教える「早起き・パーソナルブランド構築」への道。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

松山 真之助

略歴
〈松山真之助〉名古屋大学工学部電子工学科修了。航空会社部長職。金沢工業大学大学院客員助教授。会社勤務のかたわらメールマガジンを発行。講演やラジオ番組のパーソナリティでも活躍。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー14件

みんなの評価3.5

評価内訳

紙の本

副業はノーリスク、ハイリターンを狙える

2008/02/02 01:15

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:リーマン・シスターズ - この投稿者のレビュー一覧を見る

「失敗はいくらでも許されることが、会社勤めをしながら副業として起業をする大きなメリットだ」と筆者は言い切る。確かに勤めながらの副業は、”ダメ”なら、やめても本業での収入でやっていける程度のコストに押さえれば、やっていけるし、駄目で元元レベルで済む。

「会社は起業のためのインフラ」ととらえ「一度きりの人生、悔いの残らぬよう、好きなことをやり、充実した楽しい人生を送る」ための副業もノーリスクなら良いかもしれない。だめもとなのだから。
その点、著者のようにメールマガジンを使った発信、あるいはHPも含むアフリエイトなどなど気軽なものはたくさんある。
しかし人は落とし穴に気づかない。

「私のHPはインターネットで世界中につながっている」ので、その可能性は無限と思われがちだが、一体、誰が自分のホームページを見つけてくれるのだろう。
現実で考えると実に簡単。例えば、自分の家の前で「蚤の市」をやったとしても、世界中からそこに人は訪れない。あたりまえである。なのにネットというバーチャル上で、考えると、あたかも世界中の人につながっていると思わせるから不思議だ。
現実の世界でも、自分の家の前の道路は世界中につながっているのだが、もちろん、見ず知らずの人が、その道を、たどってやってくる可能性はゼロに等しい。こんな時は、筆者のいう「ジョジョニ(徐々)にの法則」を試してみるのも面白いと思う。この時、人と違った視点がキーポイント(特に面白いと思われる視点)が必要だと筆者は説く。

ところが、「人と違うユニークなものの考え方や発想で」と著者は言うが、「面白い考え方」と非常に似ているが明らかに違う「変わった考え方」の間に深い溝がある。そして、そのほとんどが理解不能の「変わった考え方」である場合が多い。
100人いれば99人が普通か、変わった人である。面白いと言われる人は極少数。これは現実世界でもバーチャルでも一緒のようだ。

でも、大いなる勘違いで、副業起業しても、”だめもと”レベルなら、「ノーリスク・ハイリターン」であることには変わりはない。
著者の言う「好きなことをビジネスにする」もなかなかできないが、ノーリスクならできそうだ。そのためのヒントとして、「物の見方を変えるため」に著者は中吊りの広告のコピーを「僕ならこう書く」と考えることをすすめている。
 
 そういえば、最近見た中刷りに「お金を出してでもやりたい仕事」と言うのがあった。
胸にずっしりと響いた。”ハイリスク・ノーリターン”でもやりたいことがあるのは幸せだとおもう。ふと気がつくと、本書のキーワード:「人生は一度、自分の歴史と自分未来史」、「自分時間=可処分時間」の決め手をかみしめている自分がそこにいる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「そうか!早く起きればいいんだ!!」

2004/06/29 12:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:てる - この投稿者のレビュー一覧を見る

昨今はサラリーマンの「兼業起業」が脚光を浴びてきている。この方法は、いかにも日本的ではあるが、これからの日本ビジネス界を活性化するソリューションのひとつかもしれない。
さて、本書は早起きを全面的にお勧めしている。早起きすれば効率の良い時間を手に入れることができる。その時間を自分の好きなことの発信に充てれば、「起業家」も、あながち遠い夢ではないというもの。
さっそく、実験してみる価値ありと思った(本書では何事についても「実験」をお勧めしている)。それも、やりたいことがあれば可能であるとのこと。
本書で私の琴線に触れた表現を紹介しておくとする。
(1)無目的にテレビをみている人の顔は「オマヌケ」である。
(2)人はボーっとテレビを見ている姿は、まるで魂を吸い取られたかのようだ。
そう、このフレーズは非常にインパクトがあった。自分が今まで如何にテレビに時間を吸い取られてきたことか。思うように時間を使えなかった原因がここにあったのかという驚き、あきれのような気持ちになった。
最後に、「では、何をやる?」というところで、SWOT分析や、BSC(バランス・スコアカード)が出てくるのだが、その説明が少し簡略化されており、これだけでは使えないように思えてしまう点が残念であった。その点は、筆者の「バランス・スコアカードの使い方がよくわかる本」などを読めばいいのかもしれない。
とにかく、サラリーマンをやりながらも、なにか自分のしたいことがある起業家精神旺盛な人には、一読の価値ある本である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/09/12 22:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/05/08 07:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/01 13:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/06/11 13:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/08/02 18:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/22 11:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/18 09:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/14 23:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/01 23:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/22 05:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/16 11:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/09/16 14:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。