サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

本の購入で全員もらえる!100万ポイント山分けキャンペーン(~2/28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 2.9 15件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2004.7
  • 出版社: 角川春樹事務所
  • サイズ:16cm/221p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7584-3118-3
文庫

紙の本

つきあってはいけない (ハルキ・ホラー文庫)

著者 平山 夢明 (著)

つきあってはいけない (ハルキ・ホラー文庫)

税込 704 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

収録作品一覧

リモコンデート 9-14
命の次に…… 15-20
行きだおれ 21-26

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー15件

みんなの評価2.9

評価内訳

紙の本

つきあっては、いけない…

2004/07/16 10:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:PNU - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ポップティーンに連載されたサイコホラー体験談集、堂々の文庫化である。

 語り手を目の前にしているかのような臨場感ある文体は、「東京伝説」シリーズのテイストそのままであるが、今回は恋人と友人関係に的を絞っている。これは被害者本人が敢えて「恋人」であるとか「友人」という関係を選び取っているということなので、本人に非の無い通り魔的な被害の話よりも恐怖感は少ないかもしれない。しかし、この手のサイコホラー譚を(いくらかはその傾向が見られるにしろ)、都市伝説に堕ちず、マンネリになることなく紡いでゆくのはやはり書き手の尋常ならざる能力ならでは。日常にふと口を開く異界や、そこに住まう歪んだ異形を書き出す幽幻の筆よ。

 平和のぬるま湯や親の庇護にどっぷりと漬かった少女たちよ、本書に恐怖するがいい。そう、ニュースでよく見る殺人者たちも、一見魅力的で温厚そうな風貌であることが多いのだから。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

初めは分からなかったんです…と皆が言う

2004/11/05 18:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オクヤマメグミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙からして怖い。しかも収録されているのは実話だという。
幽霊や怪物ではない「すぐ身近にある」恐怖。
『恋のゴールが結婚であるとすれば、一夫一婦制を敷く我が国では恋愛の99%が必ず悲劇で終わる』そんな悲劇をメインに集めた一冊。
最悪のケースばかり集めたらしい。なんて悪趣味な!!
そう思いながらも怖い物見たさで一気に読んでしまった。
さすがに一人の部屋では読めず、バスの中やリビング、辺りに他人がいるのを確かめながら読み進めた。
つきあってはいけない。
確かに付き合いたくない、こんな相手とは。
でもこんなに凝縮された恋の悲劇ばかり知ってしまったら、新しく恋をしようなんて考えられないかもしれない。
ぐっとテンション下がりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

人間

2018/10/03 17:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

本当に怖いのは人間だなと、なんとなく周りの人間が怖くなって、一人で読むと、けっこうゾクっとしてしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/07/29 19:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/11 19:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/01 14:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/10/15 13:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/15 03:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/26 21:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/04 10:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/11 11:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/17 15:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/13 03:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/05/17 08:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/25 19:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。