サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

本の購入で全員もらえる!100万ポイント山分けキャンペーン(~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 歴史・地理・民俗の通販
  4. 歴史の通販
  5. 河出書房新社の通販
  6. 昭和夏休み大全 ぼくらの思い出アルバムの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2004.7
  • 出版社: 河出書房新社
  • サイズ:21cm/127p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-309-72737-9

紙の本

昭和夏休み大全 ぼくらの思い出アルバム (らんぷの本)

著者 市橋 芳則 (著)

真っ黒に日焼けして、遊びに明け暮れた毎日。夏の終わりが近づくと、宿題や自由研究・絵日記を思い、決まって憂うつになった…。そんなあの頃の夏休み、思い出の旅に出てみよう。昭和...

もっと見る

昭和夏休み大全 ぼくらの思い出アルバム (らんぷの本)

税込 1,540 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

真っ黒に日焼けして、遊びに明け暮れた毎日。夏の終わりが近づくと、宿題や自由研究・絵日記を思い、決まって憂うつになった…。そんなあの頃の夏休み、思い出の旅に出てみよう。昭和30年代の夏休みをビジュアルに再現。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

市橋 芳則

略歴
〈市橋芳則〉1963年愛知県生まれ。南山大学大学院文学研究科文化人類学専攻博士前期課程修了。現在、師勝町歴史民俗資料館学芸員。著書に「昭和路地裏大博覧会」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者/著名人のレビュー

 夏休みというと何を...

ジュンク堂

 夏休みというと何を思い出しますか?

 目を閉じて当時の夏のイメージを呼び起こしてみると、もくもくと上る入道雲、うるさいくらいの蝉の声、激しく照りつける日射し、真っ黒に日焼けしたランニングシャツ姿の子どもたち。

 本書がテーマとするのは、昭和三〇年代、小学生の夏休み。海水浴、海の海、かき氷、臨海学校、「夏休みの友」、絵日記、昆虫採集等々――当時、私たちの身のまわりに当たり前にあった“もの”や暮らしの情景を再現している。

 著者は愛知県・師勝町にある歴史民俗資料館の学芸員。同館は別名「昭和日常博物館」としても知られ、昭和にまつわるモノを収集し、生活を記録するというユニークな活動を行っていることでも有名である。

 “今を生きる日本人にとって共通の「日本らしさ」が昭和三〇年代ならば、これが現代の「日本の原風景」といえるのではないだろうか。昭和三〇年代の暮らしの情景が「新しい日本の原風景」として定着していこうとしている”とは著者の言葉。懐しい写真満載!!

出版ダイジェスト:2004年8月
テーマ『昭和という時代を知る 人はどう行動し、生活してきたのか』より

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2012/07/26 21:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/22 00:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/14 15:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。