サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 女性向けコミック
  4. 北走新選組 (花とゆめコミックス)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

北走新選組 (花とゆめコミックス)(花とゆめコミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 112件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

北走新選組 (花とゆめコミックス)

著者 菅野 文 (著)

北走新選組 (花とゆめコミックス)

463(税込)

北走新選組

406 (税込)

北走新選組

ポイント :3pt / 紙の本より57おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー112件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

誠の武士とは

2015/05/10 01:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:椿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

新撰組を描いた漫画の中で一番好き。鳥羽伏見以降は負け戦続きで、近藤・沖田を喪って、それでもなお顔を上げて前を向き続けた土方の生き様に胸を打たれた。この人がいなければ新撰組は、活躍はおろか結成すら難しかったと思う。土方は新撰組の全てだったと言っても過言ではない。野村も相馬も格好よくて、涙腺弛みっぱなしでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/27 01:42

投稿元:ブクログ

ズラリ揃った美形新撰組隊士たち。だからと言って絵ばかりではなく、話も存分に読ませてくれるものでした。

2004/10/15 01:32

投稿元:ブクログ

土方・野村・相馬の3人の話。
私は野村の『碧に還る』という話がお気に入り。
当時、榎本武揚が蝦夷に散った旧幕府軍の為に建てた「碧血碑」がベースにされているようで、本当に泣けた。

2004/10/22 00:09

投稿元:ブクログ

新撰組は鳥羽伏見以降がカッコイイ!という菅野さんの主張に大賛成です。戊辰戦争中の出来事を土方歳三ら三人の隊士を中心に描いています。伊庭さんの話が収録されてないのが残念…

2004/10/22 19:38

投稿元:ブクログ

新撰組を知らない人には何がなんだかさっぱりな漫画かも。
函館戦争からいきなり始まります
色にまつわるタイトルの読みきり3本。
最初の2本の主人公はあまり知られていない隊士で、コレ読むまで私もあまり知りませんでした。
作者の熱意と愛が感じられて、大変すてきです。
これ以外にも新撰組を描いていらっしゃるそうですが、どうやら幻の作品になってしまうらしい。残念。

2004/11/22 01:01

投稿元:ブクログ

十年以上新撰組ファンですが、この土方さんには惚れました。私はある程度史実にもとづいたものの方が好みのようです。

2005/01/13 22:42

投稿元:ブクログ

本当に綺麗な絵を描かれる人だと思いました。
京都を離れ北へと向かう新撰組の姿が土方歳三を中心に描かれているのですが、義を信じ仲間を信じる彼らの姿が儚くて悲しい、そしてとても胸に迫るものがありました。
私は一番初めの『碧に還る』が特に好きです。「背中の傷は武士の恥だぜ」って仲間を助けて殉じた野村の姿にぼろ泣きしてしまいました。

2005/04/08 14:28

投稿元:ブクログ

本屋で表紙の歳さんにひとめぼれで即購入。京都の新撰組のことは知ってても、函館新撰組のことがあやふやだったんで読めてよかったです。
ほんま、ええ話やわ〜ぁ。

2005/04/25 19:16

投稿元:ブクログ

感動します。オススメです。感動して泣いたのは久しぶりでした。心に突き刺さるような・・・そんなお話ばかりで大好きです。

2005/05/09 20:49

投稿元:ブクログ

函館の新撰組ってピンとこないんですが、菅野さんの作品は全部買ってたので購入してみたら・・・号泣しちゃったんですけど。キャラデザインもよくて、ルックスも生き様も全ていかしてました。新撰組ってやっぱりいいです。カッコいいな〜♪

2005/05/13 00:39

投稿元:ブクログ

新撰組ファンにはたまらない一冊。残念ながら函館編しか載ってませんが、以前雑誌に掲載されていた『凍鉄の花』もオススメです…単行本にはなってないのかな…何はともあれ、美しい絵に感動!!

2006/08/27 00:08

投稿元:ブクログ

近藤勇死後の新選組の話。
碧・緋・白の色に人物を重ねて描かれた3編が収録されています。
野村・相馬・土方の最期の話なのですが、どの話も深く切なく印象的。
作画も綺麗で、話に合っています。

2005/06/07 00:10

投稿元:ブクログ

函館以降の新選組を描いた作品。函館からの土方が好きなので、この本を見つけた時はめちゃくちゃ喜んだ。そして読んで泣いた。少女漫画とは思えぬほど重厚な話です。大鳥圭介のキャラがツボでした。やっぱり彼はそうなのね(笑)

2007/11/05 22:27

投稿元:ブクログ

土方超かわいすぎるんだけど話を近藤死後に絞ってるからさっぱりしてて新撰組漫画にしてはめずらしく描きたいことをしっかり描けている印象。新撰組の漫画って新撰組が好きな作家のもの以外全く読む気しないだろーな。この作品にも愛がいっぱいつまってます。すばらしい。

2009/08/21 17:33

投稿元:ブクログ

2009年8月購入・読了。

新選組の北(蝦夷)での戦を描いた作品ってあまりないよなぁ、と思いつつ拝読。

…なんかすごく泣けた。
ビジュアルも綺麗なんですが、ストーリーにのめりこんでしまった。
あまり知られていないだろう(失礼)隊士の話でしたが、面白かったです。

少女コミック ランキング

少女コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む