サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 孤独を楽しむ人のために ~9/23

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2004.9
  • 出版社: 角川書店
  • レーベル: 角川oneテーマ21
  • サイズ:18cm/166,4p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-704177-6
新書

紙の本

糖尿病は薬なしで治せる (角川新書)

著者 渡辺 昌 (著)

糖尿病は薬なしで治せる (角川新書)

税込 734 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

糖尿病とはどのような病気かを教えてくれる著者の体験記

2007/09/09 21:05

8人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ドン・キホーテ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 糖尿病とは真に厄介な病気である。血糖値が上がるわけだが、その結果は血管がボロボロになる。加えて合併症が恐ろしい。腎臓や網膜の毛細血管の血流が阻害される。失明や人工透析などの最悪の結果を招いてしまう。
 最近は人間ドック、健康診断などで必ず血糖値を測定する。血糖値とヘモグロビンA1c(HbA1c)という指標がある。血糖値は109mm以下、HbA1cは5.8以下というのが境界である。
 著者は合併症までは発症していなかったものの、血糖値が200近く、HbA1cは7以上であった。こういう患者が医者にかかると、すぐに薬を処方されて血糖値を強制的に下げさせられるそうである。
 糖尿病治療での薬は怖いという。糖分を分解するインシュリンは膵臓から分泌される。糖尿病患者の多くは、この膵臓機能が疲労してインシュリンの分泌が低下している状態にある。したがって、分解されない糖分が血中に滞留し、血糖値が高まるという仕組みである。薬の中には膵臓のインシュリン分泌機能を促進するものがあるという。たしかに、分泌機能が高まれば血糖値は下がる道理だ。
 ところが、すでに疲弊している膵臓がこの薬のお陰でさらにムチを当てられ、結果的には膵臓のインシュリン分泌機能が不全になる恐れもあるというのだ。こうなると、注射で強制的にインシュリンを血中に送り込む以外にはなくなってしまう。
 膵臓の疲弊が糖尿病の原因だとすれば、膵臓を休ませて回復を待つか、新しい膵臓に交換する以外には治癒のすべがない。前者は何も食べるなというに等しい。すなわち、糖尿病は治らないのである。だましだまし使っていくしかないのである。
 著者は、かなりの重症状態から薬を使わずに、食事と運動だけで健康体にまで戻すことができたわけであるが、それがY新聞に掲載されて名が知られるようになったという。著者の採った行動は、誰もができる食事制限と運動である。
 これまで食べたいだけ食べ、飲みたいだけ飲んできた人にとって、食事と運動だけで過ごすことは、生活上大変に厳しい制約となる。誰でもできることとは思えない。しかし、完全治癒が期待できないのであれば、これで重症になる前にある程度の遅延効果を期待するしかないのだということがよく分かった。
 見方を変えれば、恐ろしい糖質の代謝異常である糖尿病との戦いは、薬を飲まず食事と運動でも効果が出るという自らの体験情報を提供してくれたと考えれば、大いなる福音となるのではないだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

若くして糖尿病になった友人に

2017/11/29 13:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ピコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

まだ若いのに、糖尿病だと告げられた友人に贈った。糖尿病や高血圧は、薬を飲みだしたら一生飲み続けるというイメージがあるので、薬なしで治ってもらいたいと願っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/01/10 22:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/08 14:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/24 20:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/02 08:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/20 14:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/01 10:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/01 08:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/10 14:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。