サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0720)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. これがマのつく第一歩!

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

これがマのつく第一歩!(角川ビーンズ文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 発行年月:2004.10
  • 出版社: 角川書店
  • レーベル: 角川ビーンズ文庫
  • サイズ:15cm/190p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:4-04-445213-X
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

これがマのつく第一歩! (角川ビーンズ文庫 まるマシリーズ)

著者 喬林 知 (著)

これがマのつく第一歩! (角川ビーンズ文庫 まるマシリーズ)

473(税込)

ポイント :4pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (9件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

どうなる?ユーリそして…

2004/09/30 22:43

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りいな - この投稿者のレビュー一覧を見る

本作品はNHK衛星第2で放送されている「今日からマ王!」の原作本最新刊になります。本作品は聖砂国外交シリーズ(といったらよいのでしょうか?)の中盤になり物語としては、まだまだこれからといった感じですが、思わぬ展開に息をつく間がありません。

今回恒例の冒頭文はヨザックの思い出でしょうか? ここは物語のヒントとなることが多いので読み飛ばさないようにした方が良いのだろうな…。

話は地球にいるムラケンが渋谷家に訪れるところから始まり
どうやら今回の地球におけるユーリの眞魔国滞在時間は異常のようです。
そして勝利兄ちゃんとちょっとしたバトルをしている間に
勝利兄ちゃんとボブのつながりを知ったムラケンびっくり!
こちらは名づけるとしたらメガネチーム!


※勝利君とボブのつながりについては息子はマのつく自由業!? に
そしてムラケンとボブのつながりについてはお嬢様とは仮の姿! に書かれています。

前巻でムラケン出番なさすぎーとガックリきていたのですが、
今回のシリーズにもムラケンの出番がありそうで嬉しいです!!

本筋チームのユーリ達はサラレギーと共に聖砂国への船の中
やはりコンラッドとユーリそしてヨザック達は微妙な感じです。
はやく元のコンラッド&ユーリに戻ってほしい
サラレギーはなんか陰謀をめぐらせているような気が…
こちらのチームはかなり深刻なムードで話が重いです。

オイテケボリチームのヴォルフ達はギーゼラ達と合流。
そして、なぜかアーダルベルトも…
こちらはギーゼラが本性丸出し&アニシナの謎の薬…おそろしか!
ヴォルフラムは弱っているせいか「じゃり」言葉復活!
とどめは恐怖! ギュンターの秘術…

読み進めて、面白くなったところでムラケン的ツアーコンダクター宣言??
え? まだページがいっぱいあるのになぜあとがき???
理由は書いていたらページ数が多くなり巻を分けることになったとのこと
そして、一冊分丸々本編にすると暗く救いのない話で終わるから
キリのいいところで今回は終了し、短編「マ王陛下の優雅な一日」を入れることにしたそうです。
次の巻はなんと今冬に発売予定だそうです。
タイトルは「やがてマのつく歌になる!」だそうです。
もう今から読みたくて仕方ありません!!

マ王陛下の優雅な一日ではグレタちゃんが超萌えます!
こんなに可愛い娘ほしい!!
本編が深刻な展開なのでこちらのほのぼのした雰囲気は
心が癒されます。確かにこのチョイスは嬉しい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/19 22:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/04/07 11:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/11 01:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/03/06 20:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/06/17 23:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/12 15:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/10 23:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/01/27 01:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/02 22:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/05/03 11:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/30 08:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/14 21:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/23 20:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/03 10:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

角川ビーンズ文庫 ランキング

角川ビーンズ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む