サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

アウトレットポイント5倍キャンペーン ~7/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

児童性愛者 ペドファイル
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 17件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2004.10
  • 出版社: 解放出版社
  • サイズ:21cm/255p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7592-6086-2
  • 国内送料無料

紙の本

児童性愛者 ペドファイル

著者 ヤコブ・ビリング (著),中田 和子 (訳)

世界で唯一、合法であるデンマークの「児童性愛愛好者協会」。フリージャーナリストである著者が、児童性愛者(ペドファイル)の実体を探るために、「児童性愛愛好者協会」に潜入取材...

もっと見る

児童性愛者 ペドファイル

2,160(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

世界で唯一、合法であるデンマークの「児童性愛愛好者協会」。フリージャーナリストである著者が、児童性愛者(ペドファイル)の実体を探るために、「児童性愛愛好者協会」に潜入取材を行った。その詳細を綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ヤコブ・ビリング

略歴
〈ビリング〉1966年生まれ。デンマーク・ジャーナリスト・カレッジ卒業。「デンマークの児童性愛者」でセーブ・ザ・チルドレンの子ども人権賞受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー17件

みんなの評価3.7

評価内訳

紙の本

女の子がいいのかい?それとも…。

2005/01/14 00:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:伊佐治祝 - この投稿者のレビュー一覧を見る

1999年━━デンマーク。テレビ向け報道番組製作のため、合法組織『児童性愛愛好者協会』の実像を探るべく、著者は他人になりすまし会合に潜入する。会員達の語られる言葉を元に進める取材は国内だけに留まらず、海外へと広がってゆく…。
性的志向はあれども、子供との性交渉は犯罪である。憲法で結社の自由が認められているデンマークでもそうだ。しかし、児童性愛者達の言葉を読んでいると、何が正しくて何が間違っているのか混乱してしまう。ジャーナリストとして、人として、子を持つ親として苦悩する著者。
…取材を終えた今も、未だその闇から抜け出すことは出来ない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

忌むべき犯罪

2004/11/29 13:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あにえす - この投稿者のレビュー一覧を見る

 いわゆる潜入捜査のプロではない一ジャーナリストによるの入魂のルポ。真摯な取材姿勢には訴えるものが大であり、好感がもてる。日本では少女誘拐殺人などのショッキングな事件に関連した形で報道されることが多いが、本書を読めば善良な市民の皮をかぶった児童性愛者(ペドファイル)が多数潜伏し存在しているであろうことに気付かされるのである。この人々の性的嗜好が弱者である子どもたち、貧しい国々での人身売買等の社会的犯罪につながっていることをぜひとも知らねばならない。人権について今一度考えさせられる。
 ソフトカバーにしては価格がやや高めではあるが、いたしかたあるまい。装丁はとてもよいと思う。店頭で多くの人の目にとまることを願う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/12/07 16:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/09/19 13:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/07 17:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/22 22:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/27 22:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/31 21:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/11 23:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/01 22:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/18 15:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/05 12:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/19 12:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/22 07:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/01 23:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

児童・青少年 ランキング

児童・青少年のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む