サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 要求仕様のまとめ方 若手SEのための

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

要求仕様のまとめ方 若手SEのための
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.7 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2004.11
  • 出版社: ディー・アート
  • サイズ:21cm/253p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-88648-739-4
  • 国内送料無料

紙の本

要求仕様のまとめ方 若手SEのための

著者 秋本 芳伸 (著),岡田 泰子 (著)

若手SEに向けて、顧客が望むシステムを作るための要求仕様書の必要性、システム開発における要求仕様書の役割、要求仕様書作成のポイントとなるインタビュー、分析、要件の書き方、...

もっと見る

要求仕様のまとめ方 若手SEのための

1,944(税込)

ポイント :18pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

若手SEに向けて、顧客が望むシステムを作るための要求仕様書の必要性、システム開発における要求仕様書の役割、要求仕様書作成のポイントとなるインタビュー、分析、要件の書き方、プレゼンテーション方法などについて解説。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

秋本 芳伸

略歴
〈秋本〉有限会社ワイツープロジェクト取締役。
〈岡田〉有限会社ワイツープロジェクト代表取締役。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価2.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)

紙の本

理想を伝える良い教科書だと思います。

2005/01/31 15:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:gworks - この投稿者のレビュー一覧を見る

なぜ、SEが要求仕様書を書かなければならないのか。
が、懇切丁寧に書いてあります。
また、その他の仕様書類(設計仕様書、検査仕様書etc)の必要な理由と必要に
なるプロセスについても充分に説明されています。

残念ながら、理論が全体の全てを占めているので、いま作業の真っ只中にいて、
仕様書の必然性を求めているような性急に結果の必要な方には、向きません。
理想的な仕事の進め方がかかれているので、幾つか参考になるところはありま
すが、仕様書が必要か?と聞かれると全ての人が「必要だ」と答えるのではな
いでしょうか。

私は必要を感じて、より良く、より早くを求めて本書を手に取りましたが、具
体的手段を欲していたので、テンプレート付きなどの他書を求めたほうが良か
ったかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

日経システム構築書評

2004/11/25 14:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:日経システム構築 - この投稿者のレビュー一覧を見る

要求仕様書の初級者向け解説書。本来,要求仕様書はユーザーが記述するものだが,本書ではユーザーに代わってSEが記述する方法を解説する。これは,(1)ユーザーはシステムの専門知識が乏しいため,システム上の必要十分条件を記述できない,(2)ユーザーはSEにアナリスト的役割を暗黙に期待している,と著者がとらえているためだ。要求の追跡管理やシステム開発の各工程で利用しやすい記述方法,要求仕様書のテンプレートが参考になる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/07/11 00:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/29 02:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/20 10:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る