サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 経済・ビジネスの通販
  4. 経営・ビジネスの通販
  5. 日本能率協会マネジメントセンターの通販
  6. 手帳200%活用ブック 1年12カ月52週365日8760時間、遊びも仕事も大充実の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 21件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

紙の本

手帳200%活用ブック 1年12カ月52週365日8760時間、遊びも仕事も大充実

著者 日本能率協会マネジメントセンター (編)

手帳は時間管理だけでなく、夢をかなえ目標を達成するビジネスの武器、人生の宝物でもある。未来を鮮明にし、現在をもっと大切にする手帳術を、記入例を交え紹介。斎藤孝ら7人の手帳...

もっと見る

手帳200%活用ブック 1年12カ月52週365日8760時間、遊びも仕事も大充実

税込 1,047 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

手帳は時間管理だけでなく、夢をかなえ目標を達成するビジネスの武器、人生の宝物でもある。未来を鮮明にし、現在をもっと大切にする手帳術を、記入例を交え紹介。斎藤孝ら7人の手帳活用法、糸井重里と和田裕美の対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー21件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

今年もお見合いシーズンがやってきた

2004/12/16 21:58

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みふ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 今年もお見合いのシーズンがやって来た。お見合いといっても、結婚相手ではなく手帳のお見合いだ。私は手帳が好き。でも、今まで同じ手帳を2年連続して使ったことがない…。お見合いは失敗に終わっている。

 これまで、どれだけの手帳と人生をともにしたのだろう。ポケットサイズの手帳はもちろん、革張りのシステム手帳、いろんなメーカーのPDA、携帯電話の手帳機能、はたまたインターネットの手帳サービスまで。とにかく手帳の機能を持つものは、フィーリングが合ったら付き合ってみた。

 でも、使い始めはいいんだけど、数カ月もしないうちに「なんか違うなぁ」と思ってしまう。そして、毎年、暮れになると文具屋の手帳売り場の前に立ちつくし、お見合い写真を見比べるかのように、新しいパートナーを探してしまう。

 「できる人」は手帳を使いこなしているらしい。でも、私は別に「できる人」になりたい訳ではない。ただ、ずっと付き合えるパートナーを探したいだけ。未だに一生付き合えるパートナーには巡り会っていない。

 そんな私は、いつも周りの人の手帳が気になる。どんな手帳を使っているんだろう? どうやって書き込んでいるんだろう? なぜ、同じ手帳を使い続けられるのだろう? 電車で手帳を開いている人を見るたびに、のぞき見したい好奇心に駆られてしまう。

 前置きが長くなったが、私のそんな好奇心を満たしてくれたのが本書だ。著名人の手帳が、写真付きで生々しく載っている。しかも、手帳からその人の生き様が見えてくるからすごい。「あ、これ真似してみよう」って思うエッセンスもある。パラパラとめくっていると、あたかも自分がその手帳を作っている姿が浮かんでくる。
 
 手帳をすでに使いこなしている人から見れば、単なる自慢話集にみえるかもしれない。でも、私のような迷える子羊?にとってはとても有益な本だった。手帳を自慢できるということは、それだけ人生が充実していることだと私は思う。

 さて、また明日も新しいパートナーを探しに文具店に行ってみよう。いつか、友人に自慢できるような手帳を持てるように。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

手帳を活用していた人には、物足りない内容でした

2004/11/05 02:08

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:KAZU - この投稿者のレビュー一覧を見る

今まで、手帳を活用してきた人には、特に目新しいことは無かった。
僕が期待したことは、
1.システム手帳からPDAまたはその逆等、変更することの「スイッチコスト」みたいなものについての話題。
2.普通の手帳+PDAとか、薄い持ち運び用+システム手帳のような複数の手帳を使いこなす方法についての話題。
等を期待したが、物足りなかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/12/06 01:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/01/31 11:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/11/24 13:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/11/02 03:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/25 23:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/03/13 11:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/04 16:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/11/26 21:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/11/01 12:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/05 02:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/19 15:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/21 02:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/30 15:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。