サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

日本橋ビジネスクリニック×hontoブックツリー・ポイント5倍キャンペーン (~5/20)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 死神と二剣士 定訳版

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

死神と二剣士 定訳版(創元推理文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2004.12
  • 出版社: 東京創元社
  • レーベル: 創元推理文庫
  • サイズ:15cm/412p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-488-62509-6
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

死神と二剣士 定訳版 (創元推理文庫 ファファード&グレイ・マウザー)

著者 フリッツ・ライバー (著),浅倉 久志 (訳)

死神と二剣士 定訳版 (創元推理文庫 ファファード&グレイ・マウザー)

972(税込)

ポイント :9pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2013/06/25 12:08

投稿元:ブクログ

図書館で。前に読んだ本の続きです。マウザーの方が賢くてファファードの方が猪突猛進型なのかなあと思ってたのですがそういう訳でもないんですね。お互い足りない所を補う良いコンビだと思います。正論を振りかざさないし、無理な相手には逆らわない。ヒーローっぽく無い所が魅力ですね。そのうち続きも借りて読もうと思います。

2010/01/23 00:24

投稿元:ブクログ

 ファファードとグレイ・マウザーがすっかり冒険者としての生き方に馴染んだ頃の、様々な短編集でした。初期の初々しさなんてもう欠片もありません。初期のアレが初々しかったゆえかどうかはともかくとして。

 お話の内容は世界観と光景描写はいいなーすごいなー独特だなーと圧倒されるばかり。それでいて、すごくこいつらダメダメだと思った。登場人物の行動様式から彼らの持つ価値観、それを取り巻く世界が1つの完成形として磨き上げられているのはスゴイが……スゴイと立派は別モンだなーと。
 これなら、遅かれ早かれ2人とも恋人失ってるわ。恋人失ったからこうなったという理屈が通じないくらい、2人ともイッちゃってる。

 ファファードがいろんなものにひっかかりすぎだと思ったけど、実はマウザーも大差なかった。そこがいいといえばいいんだけど、うん、なんていうか、この2人オワッテル。

 話は全体的にホラーテイストというか、ラヴクラフトの雰囲気に近いものが。あれよりは全体的に肯定感が強いけど。

2012/11/27 21:53

投稿元:ブクログ

ドタバタ系・ヒロイック(?)ファンタジー。
だけれども2人は強いけれども、完璧なヒーローじゃないのです。
まあ相手の策に易々とはまって手痛い目を見たり
依頼の前にまんまと相手のわなにはまったり…
人間くささをもろに感じます。

結局彼らはランクマーからは
離れられない(?)運命なのでしょう。
とんでもない人の弟子的なものに
なってしまっていますしね。

どの作品もすごく危険。
だけれども身入り実に最悪。
それはお酒のツケの多さで
容易に想像がつくでしょう。

2015/11/15 16:33

投稿元:ブクログ

二剣士、第二弾の短編集。
怪奇色がやや強めで直球のお話が多い印象。
エピソード0的な一巻目よりも、この二巻目の方が私の
「ファファード&グレイマウザー像」に近い。
ニンゴブルとシールバにいいように使われながら、それ
だけでは終わらない二人の活躍がにくい。まぁ、そうは
言っても結局は二人ともただのゴロツキなんだけどね(笑)。

創元推理文庫 ランキング

創元推理文庫のランキングをご紹介します一覧を見る