サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

お買い物金額分全額還元キャンペーン(~5/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

あわわのあはは 徳島タウン誌風雲録
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2004/12/01
  • 出版社: 西日本出版社
  • サイズ:19cm/307p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-901908-05-7

紙の本

あわわのあはは 徳島タウン誌風雲録

著者 住友 達也 (著)

タウン誌『あわわ』創刊時のドタバタ劇、株式会社にしてからの急成長、吉野川第十堰可動堰化問題をきっかけとした第十堰住民投票、3度の徳島県知事選挙。そして03年、会社譲渡の決...

もっと見る

あわわのあはは 徳島タウン誌風雲録

税込 1,620 15pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

タウン誌『あわわ』創刊時のドタバタ劇、株式会社にしてからの急成長、吉野川第十堰可動堰化問題をきっかけとした第十堰住民投票、3度の徳島県知事選挙。そして03年、会社譲渡の決断…。23歳からの激動の23年間を綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

住友 達也

略歴
〈住友達也〉1957年徳島県生まれ。国立阿南高専機械工学科卒業。タウン情報誌『あわわ』を創刊し、(株)あわわの社長を務めつつ、第十堰住民投票、徳島県知事選挙等に関わる。現在は個人事務所を開く。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

生き方を変えたいのなら、この本を読んでからでもソンはない!

2004/12/22 16:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りこのりこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

生き方を考えたい人には、最上の本ではないだろうか。もちろん、悩みぬいて地道に生きるのもいい、がむしゃらに突き進もうと構わない。でも、もし、やりたいことをして楽しくカッコよく生きたいと思うなら、この本は力になるだろう。
「タウン誌をつくりたい!」この一念で、ナント無一文から年商6億! これだけで十分カッコいいのに、今度は、あっさり手放してしまったのだから、もの凄くカッコいい奴なのだ。メディアにも起業にも、金儲けにも市民活動にも関心がない人にとっても、この本のもつ意味は変わらない。これはノウハウ本ではない。この本が魅力的で面白いのは、全編を通して明快なことばで語られる、筆者のポリシーの力強さではないだろうか。

「何となく歩くのと、100キロ先まで歩くと決めて歩き出すのでは、結果は違ってくる」。その結果、タウン誌「あわわ」は大成功した。
「市民活動は、カッコよくおしゃれに、気楽にやりたい」で始めた住民投票・選挙活動も、市民の共感を得て破格の展開をした。
「愛してる」の反対は「嫌い」ではなく「無関心」である。「関心がない」ということは、その存在さえ認めないということだ」。棄権は反対の意思表示にはならないということだろう。本当に、宝物にしたいことばは山ほどある。

一貫した姿勢と生き様に裏打ちされた彼のことばは、どれも人間の根本にかかわっているので、読み手の立場とか環境とか夢とかにかかわらず、いつでも自分に引き寄せてみることができる。最後に、筆者がここだけは絶対読んでという、6章の「県と徳島新聞社からの圧力」を読み忘れないようにしよう。権力は腐敗する。権力と圧力に屈しないには、みんなが「スイミー」になるしかない。小さな魚も集まれば…です。ここはしっかり押さえておきたい。

この本を読み終わると、元気になる。「人生一度きりなのだから、どんな圧力にだって屈しないで、やりたいことをやる。『好き』に理由はいらない」ということで、私はカッコよくオシャレに生きたいと思うのだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/05/06 09:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/24 00:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/08 12:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

国内旅行ガイド ランキング

国内旅行ガイドのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。